ブラジルと日本の違い ~あり得ないでしょって話が面白い!~

Webon紹介目次著者
ブラジルに行ったことはありますか?ブラジルと言えばサッカー・サンバ・カーニバル…でもそれだけじゃもちろんありません!

「ブラジル生活入門 ~魅力満載ブラジルライフ~」はこちらから!

著者:パパガイオ

ブラジルの酸いも甘いも知り尽くしている在住歴17年の女性。日本で知り合った日系ブラジル人の主人と子供3人で、ブラジルライフを満喫中です!特にトロピカルフルーツや自由な感じがお気に入り。どんなかな?とちょっとでも気になったらぜひ覗いてみてください。面白い発見があるかもしれませんよ?

 

『ブラジル生活入門』目次へ  (全13ページ)

 

 

ブラジルと日本の違い

 

ブラジルに滞在すると日本人の常識では考えられない出来事や物に遭遇し、びっくりすることもあるでしょう。

「思うようにならなくて嫌だなあ」と考えるより、この違いに感動し楽しむようにするとブラジルライフが楽しくなってきますよ!

以下では、私がブラジルに来て驚いた日本との違いについて紹介していきます。

 

1 トイレットペーパーは流してはいけない

 

臭いのでは!

とびっくりしますが

「使用済みのトイレットペーパーはゴミ箱に捨て、トイレへ流してはいけない」

というのがここ(ブラジル)での常識です。

 

だから、どこでも大きなゴミ箱がトイレの横に用意されており、頻繁にごみを取り去らなければなりません。

 

▼トイレの横にゴミ箱が置いてある

 

「トイレに流していいトイレットペーパー」もあるのですが、安くて水に溶けないトイレットペーパーが便器を詰まらせてしまう恐れがあるので普通はトイレに流さないのです。

万一詰まらせてしまうと便器ごと取り外す工事をしなくてはいけないこともあるので気をつけた方がいいですよ。

 

2 家の掃除はホースで洗う

 

タイル張りが一般的なブラジルのお家(大理石やコンクリートむき出しの場合もありますが掃除方法は同じです)では、普段は水ぶきをしますが時々家の中を洗ってきれいにします。

 

▼ブラジルの家の例

photo by # Jorge Brazilian #

 

ホースやバケツで床を水浸しにして、堅めのほうきやブラシでゴシゴシこすり、最後に水を家の外へ押しやるのです。

なんとも豪快!ですよね。

 

壁を洗うこともあります。

ブラジルでは赤土がほこりとして知らぬ間にあり得ないほど入ってくるので、たまにこうして洗うとすっきりするんですよ!

 

3 「壁が重要」な誕生日パーティー

 

家族でケーキを取り囲んで子供のお誕生日を祝う、日本では常識のこの光景ですが、ブラジルでは壁が中心となってきます。

壁に風船やキャラクターの絵、子供の名前などを飾りつけ、その前のテーブルにケーキやお菓子、手土産の品々を並べておきます。

 

バースデーソングを歌う時には壁とテーブルの間に誕生日の子が入り、お祝いする人々の方を向くと写真撮影にピッタリのアングルになる、というわけです。

たくさんの人がお祝いに来てくれるからこそのアイディアですね!

 

▼誕生日会の壁のイメージ

 

4 食べ物を混ぜるのがおいしい

 

ブラジルの食べ物についてはこちらでも紹介しましたが、一皿にいろんなものを盛り付けて食べるのが一般的です。

 

▼ブラジルの一般的な昼食(写真:著者)

 

一皿に盛ってはいても、日本人ならそれぞれの物が別々にどんな味なのかまずは味わってみようと思いますよね。

多くのブラジル人はそんなことはお構いなしでそのまま一緒に食べてしまいます。

全部をかき混ぜて食べる強者までいるのにはびっくり!

 

私の主人(ブラジル人です)も「かき混ぜて食べる派」で、日本風煮物とブラジルの煮豆を混ぜる姿に私は唖然としてしまいますが、おいしいものを組み合わせるとおいしさが増すのだとか、、、

作る側は複雑な気分ですが、、、

まあいろいろ試すのも経験かもしれませんね!

 

 

5 レンタル夫が普通に存在する

 

その辺の広告に普通に「レンタル夫(marido de aluguel)」とでかでかと書かれているのを見たときはドキッとしました。

レンタル彼氏ではなくレンタル夫で、しかもブラジルですからどこまでサービスするのだろうかとあらぬ想像をしてしまったのです(笑)

 

でも実際には家のこまごまとした修理を引き受ける修理屋さんでした。

なんだかホッとしたようながっかりしたような妙な気分になるのは私だけでしょうか?

借りると水回りや電気関係、ペンキの塗り替えや改築、家具の取り付けや組み立てなどを引き受けてくれます。

「夫のふりをして人に会う」というサービスはないのでとても健全ですね。

 

6 レジ係の態度が大きすぎる

 

日本のレジでは店員が礼儀正しく一点一点値段を読み上げたりして、せわしく働いてくれますが、ブラジルのレジ係は椅子に腰かけニコリともしないことが多いです。

バーコードを通して反対側に送るだけで、せわしく働くのはお客さんの方です。

カートから商品をレジ台に移し替えるのも客、袋に入れるのも客。

 

一生懸命袋詰めにしている時に

「はい、カードを取って」

とせかされるとイラっときますが、私は「袋詰め競争」自己新記録を目標にして楽しく乗り切っています!

 

7 電気シャワーが怖い

 

ブラジルのシャワーはガスで温めているのではなく電気で温めるものが一般的です。

見えないところで温めてくれれば問題ないものを、シャワーの電気線(時にはコンセントまである始末。)が水場にごく近い所にあるので感電しそうでとにかく怖いのです。

はじめは勇気がいりますが、一度安全を確認できれば後はこちらのものです!

早く慣れてしまいましょう。

 

▼日本の電気シャワー


 

8 ヌーディストビーチが本当にある

 

世界のどこかにはあるだろうと思っていたヌーディストビーチですが、こちらに来て身近なところにあると知った時にはびっくりしました。

それほど数が多いわけではないですが、ブラジルにもいくつかあるようです。

 

実は新婚の若い時に主人と一度行ってみたのですが、「自然に帰る」といった表現がぴったりで、現実世界からの開放感がとてもよかったです。

 

他はどうか知りませんが、私が行った所はカップルでないと入れないだけでなく、カメラや携帯なども禁止、だからわいせつな事を考えている人は全くおらず、ただ自然を謳歌している人だけなのです。

自然に興味があるので人の事なんか見ていませんよ。

 

人数も多くなく穏やかな海と一体になっていると

「どうしてみんな服なんて着るようになったのだろうか、特にスカートなんて私は女ですよとアピールしているようで逆に恥ずかしいじゃないか」

とさえ思うようになっていました。

 

ビーチにはバール(お酒やおつまみが楽しめるお店)があったので飲み物を注文したら、ちゃんと服を着たウェイターが運んできた時はさすがに叫びそうになりました。

これはひどい。

せめて葉っぱ一枚とかにしてくれれば、急に現実に引き戻されたりはしなかったのですが、、、

 

9 お行儀よく並ぶのがバカに思える瞬間がある

 

最近のブラジルではどこも車が急激に増加していて、ラッシュ時の渋滞が問題になっています。

特に2車線が1車線になるところは必ず混みます。

 

▼2車線が1車線になるところ

 

場所によっては正しい車線で順番待ちをしている車の前に、2車線ある反対車線の1車線を使って追い越しをかけた車が割り込んでくる所があります。

 

 

明らかに違反なのにそちらの反対車線に列ができ、どんどん割り込むので正しい車線の方が全然進まないのです。

こんな時はちゃんと並んでいるとバカを見ているようですが、日本人の私はどうしても違反ができないので考えを変え

「ここで徳や運を貯めてるんだ、ラッキーだ」

などと思うようにしています(笑)

 

海外生活ではいろいろ考えられないことがあります。

思うようにならない時はいつもこういう風に思うと乗り切れますよ!

 

『ブラジル生活入門』目次へ  (全13ページ)

 

 

目次著者

著者:パパガイオ

ブラジルの酸いも甘いも知り尽くしている在住歴17年の女性。日本で知り合った日系ブラジル人の主人と子供3人で、ブラジルライフを満喫中です!特にトロピカルフルーツや自由な感じがお気に入り。どんなかな?とちょっとでも気になったらぜひ覗いてみてください。面白い発見があるかもしれませんよ?

スポンサー

納豆はダイエットに効く! 【実際に痩せた食べ方】

Webon紹介目次著者

納豆を5年間食べ続けた筆者だからこそわかる実体験に基づいた健康効果をお伝えします。「納豆の美容健康効果」「健康効果バツグンのおすすめレシピ」「スーパーで買えるおすすめの納豆」などもご紹介。

「健康美容の『納豆入門』 ~5年間食べ続けたからわかった効果~」はこちらから

著者:納豆好き子

田舎でフリーライターとして活動している健康おたく。Webデザイナー時代に激務によるストレスで体重増加や肌荒れに悩まされ、なんとかせねばと食生活の改善を試みたことをキッカケに健康おたくの道に足を踏み入れました。最近はアンチエイジングを研究中、食で若返る方法を日々模索しています。趣味は料理と瞑想と寝ること。楽しく読めて伝わる文章を目指しています。

お問い合わせはこちらから

 

美容健康の『納豆入門』目次へ  (全17ページ)

 

第1章では納豆の驚くべき健康効果を著者の実体験をもとに紹介しています。

「○○で痩せる!」「○○ダイエット」なるものが巷に溢れていますが、私が人生の中でもっとも効果があったのが、納豆ダイエットです。

今回は私が実際に成功した納豆ダイエットの方法と、納豆の知られざるダイエット効果、そして効果倍増のちょい足しレシピについてお話します。

 

納豆ダイエットで痩せた

 

女性なら、一度はダイエットに挑戦したことがあると思います。

私も、20代の頃は色々なダイエットに挑戦しては挫折していました。

 

思えば、もともとは痩せ形の体型でダイエットなんて無縁だった私。

それが、社会人になってデスクワークの仕事に就き、まったく運動をしない座りっぱなしの生活を送り出してから「何かがおかしい…!」という事態になっていったのです。

 

お腹周りについた贅肉は落ちなくなり、今まで履いていたジーンズが入らない!体重を測ったら、いつの間にか6キロも太っていました。

あせって1食置きかえのダイエットドリンクや、こんにゃくダイエット、春雨ダイエットなど色々と手を出しても意志の弱い私は続かない、もちろんストイックな運動も無理です。

 

そんなダメダメな私が始めたのが、子どもの頃から好きだった納豆を1日1パック食べる「納豆ダイエット」でした。

これといった難しいルールは無く、やり方は簡単。

 

「夕食の前に納豆を食べる」

「間食で納豆を食べる」

それだけです。

 

どちらのルールにするかは人それぞれで良いです。

夕飯をたっぷり食べてしまう人は前者、間食が辞められない人は後者、日によって変えても良いと思います。

たったそれだけですが、3ヶ月で6キロ痩せることが出来ました

 

 

実際に色々なダイエットを経験して感じたのは「お腹に溜まらないダイエットドリンクなどを飲んでも、結局空腹に堪えかねて他のものを食べてしまう」ということです。

それに対して納豆は腹もちが良いので、間食でお菓子の代わりに食べれば夕食までお腹を持たせることが出来るし、夕食前に食べれば満腹感があるので食べ過ぎを防げます

 

 

そして、それ以外にも納豆にはダイエットを助けるさまざまな成分が含まれているんです。

 

ダイエットに効果的な納豆3つの成分

 

成分 効果
大豆サポニン スリム・きれい
アディポネクチン 脂肪燃焼
タンパク質 女性らしさ・スリム

 

1 大豆サポニン

 

納豆に含まれる「大豆サポニン」は、体内でブドウ糖と脂肪酸を合体させ、脂肪が蓄積していくのを防ぐ働きをします。

また、血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪などをキレイに洗い流してくれる効果もあることが分かっています。

 

 

つまり、ダイエットに良いのはもちろん、血液までサラサラにしてくれる凄い成分なのです。

 

しかも、活性酸素を除去して体のサビや老化を防いでくれるので、肌のしみやシワ・たるみを防ぎ、若さを保ってくれる働きもあります。

 

活性酸素
本来は、健康を守るために体内で作られる有益物質。

しかし、ストレスなどによって過剰増加することで、脂質のサビをつくったり内臓などを攻撃したりするなどの悪影響を及ぼす。

 

スリムとアンチエイジングを願う女性は、納豆を食べない手は無いですね。

 

■大豆サポニンの効果まとめ

・納豆に含まれる大豆サポニンは脂肪が蓄積していくのを防ぐ

・血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を流し、血液をサラサラにしてくれる

・活性酸素を除去し、肌のしみやシワ・たるみを防ぎ若さを保ってくれる

 

2 アディポネクチン

 

「アディポネクチン」という物質、聞き慣れない人が多いと思います。

アディポネクチンは、脂肪が燃えやすい体を作ってくれる作用があるので、ちょっとした運動でも効率的に脂肪を燃焼することができます。

 

アディポネクチン
皮脂細胞から分泌されるホルモンの一種。「やせホルモン」とも呼ばれ、脂肪を燃焼させる働きがある。

 

納豆には、このアディポネクチンの分泌を促進する働きがあるのです。

 

 

実は、このアディポネクチンは肥満になればなるほど分泌量が少なくなってしまうので、一度太ってしまうと、ちょっとやそっとの運動じゃ痩せにくくなり、悪循環になってしまうのです。

すでに体に脂肪がたくさんある…という人ほど、納豆でアディポネクチンをたくさん分泌させると大きな効果が期待出来ます。

 

■アディポネクチンの効果まとめ

・納豆はアディポネクチンの分泌を促進する働きがある

・脂肪が燃えやすい体を作り、ちょっとした運動でも効率的に脂肪を燃焼

・肥満になるほどアディポネクチンの分泌量は減るので、脂肪がたくさんある人には大きな効果が期待できる

 

3 良質なタンパク質

 

「畑の肉」とも呼ばれる大豆・納豆には、1パックに牛ロース45g分のタンパク質が含まれています。

 

▼牛ロース

 

ダイエット中はお肉を食べる量が減ってタンパク質が不足しがちですが、そうすると体の代謝が落ちて、運動をしてもカロリーを消費しにくくなってしまいます。

 

しかも、タンパク質は健康な髪や肌をつくる材料となる栄養素なので、せっかくダイエットに成功しても、何だか髪も肌もカサカサ…という悲しい事態に。

低カロリー・高たんぱく質な納豆を食べれば、余計な脂肪分は摂らずに、女性らしさを保ったままスリムな体をつくってくれます。

 

 

■納豆に含まれるタンパク質の効果のまとめ

・ダイエット中はタンパク質が不足しがちだが、そうすると体の代謝が落ち、運動してもカロリーを消費しずらくなる

・タンパク質が不足すると髪や肌がカサカサになる

・納豆は低カロリーで高たんぱく質なので、余計な脂肪を摂ることなくスリムな体を作ってくれる

 

効果倍増!納豆のちょい足しレシピ

 

私がダイエット中に良く食べていたのは、「キムチ納豆」と「キャベツ納豆」です。

キムチにはカプサイシン(トウガラシの辛味成分)が入っていて、脂肪燃焼効果をより高めてくれます。

辛い物が得意でない人は、卵を入れると食べやすくなりますよ。

 

▼キムチ納豆

キムチ納豆について詳しくは第5章で!(現在第1章)

 

そして「キャベツ納豆」は、もともと便秘でお腹ぽっこりだった私が、食物繊維を摂るために組み合わせて食べ始めたレシピですが、納豆とのダブル食物繊維のお陰か、効果テキメンでした。

千切りにしたキャベツと納豆を混ぜるだけの簡単レシピで、付属のたれで食べても良いですが、ごま油をかけても味が変わって新鮮です。

もちろんそのまま食べても美味しい納豆ですが、飽きずに毎日食べる為に、試してみてはいかがでしょうか?

 

【編集部コラム】 キャベツ納豆の感想

著者おすすめの「キャベツ納豆」を食べてみました!

納豆にごま油は初体験だったのでどんな味になるのか心配でしたが、想像以上の美味しさでびっくりです。

毎回附属のたれだと確かに飽きてしまいそうですが、このように少し風味を変えるだけでも新鮮で楽しく食べられますね。

 

以上、納豆のダイエット効果と著者の納豆ダイエット体験談でした!

次のページでは納豆が生理痛やPMSに与える効果と納豆を食べ続けた著者の体験談を紹介していきます。

美容健康の『納豆入門』目次へ  (全17ページ)

 



スポンサーリンク

 

目次著者

著者:納豆好き子

田舎でフリーライターとして活動している健康おたく。Webデザイナー時代に激務によるストレスで体重増加や肌荒れに悩まされ、なんとかせねばと食生活の改善を試みたことをキッカケに健康おたくの道に足を踏み入れました。最近はアンチエイジングを研究中、食で若返る方法を日々模索しています。趣味は料理と瞑想と寝ること。楽しく読めて伝わる文章を目指しています。

お問い合わせはこちらから

スポンサー

バリ島観光入門 ~初心者の楽しみ方完全版~

著者:佐藤ひより

日本とバリ島の2拠点生活中のフリーライター。大学時代の4年間インドネシア語の研究に尽力。インドネシアに留学経験・インドネシア語スピーチコンテスト入賞経験あり。インドネシアの中でも特にバリ島が好きで、日本で田舎暮らしをする傍らバリ島にも定期的に訪れる。お問い合わせはこちらから
twitter(佐藤)https://twitter.com/hiyoriworld629

 

 

バリ島を訪れた事はありますか?バリ島はインドネシアにある島のうちの一つで、リゾート地として世界各国から観光客が訪れます。しかし、バリ島には多くの魅力があり知れば知るほど興味が湧いてくる島なのです!

そんなバリ島の魅力をバリ大好き佐藤ひより氏が「バリ島ってどんなところ?」から「バリ島観光モデルコース」までを詳しく解説します!

バリ島に行った事がある方も、まだ行った事が無い方も、興味が少しだけある方も、これを読めば行きたくなる事間違い無し!

 

 

~~バリ島は世界有数のビーチリゾート地として、毎年多くの観光客がバカンスを楽しみに訪れます。しかし、バリ島にはハワイやグアムにはない、バリ島だけが持っている魅力があります。バリ島だけが持っている魅力、ずばりそれは神秘性と国民性の2つです。~~
はじめに ~バリ島と日本を比べることで、新しい世界や多様な価値観に触れてほしい!~」より

 

 

はじめに

バリ島に魅了された著者が語るバリ島の魅力。まずはバリ島を100%楽しむ為の前提知識を著者に教えてもらいましょう!

はじめに ~神々の住む島バリ島の魅力とは~

 

第1章 バリ島ってどんなところ?

バリ島観光に当たって抑えておくべき基礎知識をまとめています!バリ島の言語・宗教から観光の際に気を付ける事など、この章を読んでおけばざっとバリ島の事を知る事ができます!

バリ島の基本情報

バリ島観光初心者おすすめエリア4選

バリ島の宗教と知っておくべきタブー

バリ人の国民性・性格 ~5つのポイントで知る~

 

第2章 バリ島「1日観光」モデルコース

バリ島初心者が目いっぱいバリ島を楽しむ為のおすすめモデルコースを紹介しております。全てを制覇しても良し、気になるスポットだけを訪れても良しです!

バリ島「1日観光」モデルコース ~クタ・レギャン編~

バリ島「1日観光」モデルコース ~ヌサドゥア・ブノア編~

バリ島「1日観光」モデルコース ~ウルワツ・ジンバラン編~

バリ島「1日観光」モデルコース ~ウブド編~

 

第3章 バリ島でお土産を買おう!

バリ島観光に来たら沢山お土産を買っていきましょう!お土産も安く買えるのでいっぱい買ってお土産話と一緒に渡しましょう!

ここではバリ島初心者の為のおすすめお土産や、どこでお土産を買えばいいかなどを解説しております!

バリ島でお土産を買おう!おすすめスーパー3選

バリ島でお土産を買おう!おすすめパサール2選

バリ島でお土産を買おう!おすすめ食べ物3選

 

第4章 バリ島へ行く前に

魅力いっぱい詰まったバリ島へいざ出発しましょう!・・・とは言ってもバリ島へ飛び立つ前に知っておいた方が良い事、やらなくてはならない事があります。ここではバリ島初心者の方へ向けてバリ島へ行く前に知っておいた方がいい知識を紹介していきます!

バリ島のホテルの取り方 ~初心者おすすめサイト~

バリ島の航空券の取り方 ~初心者おすすめサイト~

バリ島の入国手続き・入国審査 ~厳しい?英語は?~

 

第5章 バリ島のリスク・安全対策

バリ島は『海外旅行慣れしていない初心者』にとっても魅力的な場所でありますが慣れない場所ではトラブルに巻き込まれないように細心の注意を払う必要があります。以下ではバリ島の治安について、そして安全に過ごすための対策を解説しております。

バリ島6つのリスクと安全対策①

バリ島6つのリスクと安全対策②

バリ島で辛い物を避ける方法

 

 

同じ著者のWebon『バリ島が日本人に愛される「9」の理由』も是非ご覧ください!

 

【☆他の海外情報Webonはこちら!】

 

スポンサー