ロリータファッションの注意点 ~SNSの使い方~

Webon紹介目次著者

20年以上ロリータファッションを愛し続けた筆者がロリータファッションの基礎知識とリアル過ぎるロリータ事情を語ります!これからロリータを着る人必読!現実とのバランスのとり方も含めてロリータについてまるっと学べるロリータ入門の決定版!

ロリータファッション入門 ~現実世界とのバランスを考えた楽しみ方~(全22ページ)はこちらから!

著者:佐藤遊佳(さとう ゆうか)

高校卒業と同時にロリータファッションに目覚め、以来13年間私服ではずっとロリータ服やゴシック&ロリータ服を着続ける。鍼灸師として患者さんを診るかたわら、ロリータファッションの服飾小物、アクセサリーの個人作家として活動。現在は結婚し地元で鍼灸院を開業し、執筆活動もしている。

お問い合わせはこちらから

 

『ロリータファッション入門』目次へ  (全22ページ)

 

ロリータファッションは普通のファッションとは違い、日常生活とのバランスをどう取るかが重要となってきます。

この章ではロリータ服の現実的な側面をお伝えするとともに、ロリータ服を着る上で気をつけた方がよいことについてお伝えしています。

このページではロリータファッションにおけるSNSをはじめとしたネットの使い方で気をつけた方がよいことを解説します。

 

スポンサーリンク

ネットは最高の相棒ですが細心の注意が必要


▲お茶会の様子(筆者撮影)

 

ロリータの友達と知り合ったり、お茶会やイベントの情報を知ったり、お互いのコーディネートを披露したり…。

インターネットではロリータファッションの愛好家同士が仲良くなれますし、情報収集にとってもこれほど素晴らしい相棒はいません。

 

 

スマホの普及、SNSの台頭でますますネット交流は盛り上がったのですが、ネットはあくまでネット。細心の注意が必要です。

ロリータファッションの愛好家に限らず、SNSに書き込む前には以下のような注意が必要とされています。

「今書き込もうとしている内容、あなたの家の玄関ドアに貼りだせますか?」

極端かもしれませんが、特殊なファッションであるロリータ服を着るならこれぐらいの注意は必要かもしれません。

以下では実際に起きたトラブルを例に挙げつつSNS(またはチャット等)を利用する際の注意点についてお伝えします。

 

SNSの注意点① 実名でプライベートな情報をのせない

 

私は化粧してロリータを着ている時はすっぴんの普段と別人レベルでしたので、ロリータの時と通勤時で同一人物だと気が付かれたことはありませんでした。

また、雑誌などに「ロリータを着ている時」の顔が出たり、医院の広告(私が医療関係の仕事をしている関係で)に「お仕事モード」の自分が掲載されたりということもあり、顔写真をネットにのせることに抵抗はありませんでした。

逆にロリータ服を着なくなった今現在の方が顔写真をSNSなどにのせることを注意しているくらいですが、やはり顔はネットにのせるならスタンプや画像編集できっちり隠した方がいいかもしれないと考えています。

このページの続きを閲覧するにはログインが必要です。 or 新規会員登録(税抜300円で読み放題!)