サイゼリヤとは

Webon紹介目次著者
サイゼリヤはイタリア料理をリーズナブルな価格で食べられるファミリーレストランチェーンです。人気NO1メニューのミラノ風ドリアは1000回改良されていたり、こだわりを知ればさらにサイゼリヤが楽しくなるでしょう。

サイゼリヤの楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 

サイゼリヤとは

業態 イタリアンファミリーレストラン
運営会社 株式会社サイゼリヤ
代表取締役会長 正垣泰彦
店舗数 1469店舗(国内1085店、海外384店)※2018年8月期時点
愛称 サイゼ
メニュー ミラノ風ドリア(299円)/マルゲリータピザ(399円)/辛味チキン(299円)/ハンバーグステーキ(399円)/グラスワイン(赤・白)(100円)※価格は全て税込み

 

サイゼリヤは、株式会社サイゼリヤが運営するイタリアンファミリーレストランチェーン店です。リーズナブルな価格でイタリア料理が食べられるのが魅力です。一番人気のメニューはミラノ風ドリア。

 

▼ミラノ風ドリア(299円 税込み)

イタリア料理
イタリア料理はイタリアを中心にして発祥した料理。日本ではトマトやオリーブオイルなどを使って作られた料理がイタリア料理のイメージ。代表的な料理にはパスタ・ピザ・ドリアなどが挙げられる。

 

またワインが一杯100円で飲めるのも特徴です。ワインは品揃えも豊富です。

 

 

リーズナブルな価格のため、高校生くらいの利用客を非常に多く見かけます。

私も高校時代の部活の帰りなどに、よく仲間たちとサイゼリヤを利用しました。ドリンクバーとミラノ風ドリアを注文し、何時間もお喋りしたというのは多くの学生の共通の思い出なのではないでしょうか。

 

▼ドリンクバー

 

店内は広々としておりイタリアのルネサンス期(15~16世紀)の絵画が飾られています。

 

▼サイゼリヤに飾られている絵画の一例『ヴィーナスの誕生』

スポンサーリンク

 

イタリア料理店になった理由

 

サイゼリヤがイタリア料理店になった当初は、日本でイタリア料理はなじみのないものでした。

以下ではサイゼリヤがイタリア料理を提供するようになった経緯をお伝えします。

 

サイゼリヤは元々はフルーツパーラーのようなお店で、当時は1日に6人程の来客しかなかったそうです。その後フルーツパーラーから洋食店に変更しましたが、それもうまく行きませんでした。

 

そうした中で現会長である正垣氏は「繰り返し食べたくなる麻薬の様な料理を出せば良いのでは・・・」と考えて調べ始めました。すると「世界一の売り上げを誇る野菜はトマトで穀物は小麦だ」ということを知りました。

また当時、そこまで日本で普及していなかったオリーブオイルは世界では相当作られていることも知り、世界一食べられている料理はイタリア料理だという結論にたどり着いたのです。

 

 

その考えを自分の目で確かめるために、ヨーロッパに視察旅行に出掛けることにしました。

そこで見たのはイタリアの人々が食を楽しむ姿や、料理やワインの組み合わせの豊かさでした。

そして「食べていると幸せになれる本場のおいしいイタリア料理をリーズナブルな価格で日本で提供し広めたい」というようなことを創業者の正垣氏は思ったのです。

イタリアの様に毎日でも食べれる「日常食」としてイタリア料理を日本に普及することを目標としました。

最初はお客さんもあまり来ませんでしたが、メニューの価格を7割引で提供したところ連日大行列となったのです。そして、支持を獲得していき現在のように多くの店舗を展開するところとなりました。

 

サイゼリヤを知る意味


▲プロシュート 399円(税込み)

 

サイゼリヤはとてもリーズナブルな価格でイタリア料理を食べることができます。そのため「質が低いから安いのではないか」と思っている方もいると思います。

ただ、サイゼリヤに対して「まずい」という感想は聞くことがなく「辛味チキンはマジうまい!」などポジティブな感想を耳にすることがとても多いです。本当に質が低ければこのようなことにはならないと思います。

 

サイゼリヤが安さを実現しているは、企業努力の成果であり、その取組みを知るときっとサイゼリヤの料理がさらに美味しく感じると思います。

そして、サイゼリヤがこれ程安く色々な楽しい食の体験を提供してくれることにきっと驚くことでしょう。

サイゼリヤのプロシュート(生ハム)に関しては「ワールドカップが日本で開催された際に現地のイタリアの記者が衝撃を受けて毎日のように通った」という逸話があるほどです。

 

 

サイゼリヤの魅力や取り組みを知ることでより楽しい食事をしていただきたいと思っております。サイゼリヤの魅力を知れば外食チェーン全体に興味が出てくるかと思います。

そして、おのずと食にまつわる営みに興味を持ち、食事自体がとても楽しいものになっていくと思います。そうすれば人生が豊かで楽しいものになることでしょう。

次のページでは「サイゼリヤが安くて美味しい4つの理由」をお伝えします。知ればサイゼリヤのイメージが変わるかと思います。

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 



スポンサーリンク

 

日高屋とは

Webon紹介目次著者
日高屋はお手頃な価格で中華料理を食べれるチェーン店です。実は日高屋のラーメンはあえて美味しすぎないようにしているのはご存知ですか?知ればきっと日高屋に足を運びたくなる!

日高屋の楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)

 

日高屋とは

 

「日高屋」は、株式会社ハイディ日高が運営するお手頃な価格で中華料理を提供する飲食店です。

餃子一皿6個入りで230円、人気NO1メニューの中華そばは税込み390円です。ラーメン+餃子+ビールでも1000円もしないので1人飲みにも最適です。会社帰りの男性サラリーマンを中心に多くの支持を獲得しています。

 

▼中華そば(味玉付き)

 

「誰もが気軽に立ち寄れる店」を目指し駅前を中心に全国に300店舗以上を展開しております。

 

運営している会社は「ハイディ日高」で、本社は埼玉県さいたま市の大宮区にあります。「ハイディ日高」は、2006年に「焼鳥日高」もオープンしました。

「焼鳥日高」は、焼鳥ともつ煮が売りでちょい飲みに最適な店となっています。

最初は「日高屋」という店名ではなく1973年に中華料理「来々軒」として創業しました。

そして2002年に日高屋の1号店となる「日高屋新宿東口店」がオープンしました。

 

日高屋で食事するのは「もったいない」という声

 

日高屋は店舗数も多く「どこにでもある店」として認識している方も多いと思います。

スポンサーリンク

そのため「個人店の方が美味しいのだから個人店で食べた方が良い」「日高屋なんてただ安いだけの店じゃん」などの意見をよく耳にします。

確かに、その意見はわからないでもありません。

しかし、僕はチェーン店であるからこその魅力があり、それを知って食べると日高屋の見方が変わると思っています。

 

日高屋より美味しいラーメン店は多くあります。そんな中、日高屋はあえて美味しすぎないラーメンを提供しているのです。

日高屋は「毎日来てもらうこと」を目的としています。

日高屋の創業者の神田氏は「美味しい味はどうしても強くなってしまい、毎日足を運ばなくなってしまう」というようなことを言っています。

だからあえて美味しすぎないようにしているのです。

それを知って日高屋の中華そばを食べると「なるほど!」と食欲と共に好奇心も満たされると思います。

 

このコンテンツの目的

 

日高屋の魅力や取り組みを知ることで「より楽しい食事をしていただきたい」と思っております。

また、日高屋の魅力を知れば外食チェーン全体に興味が出てくるかと思います。

そして、おのずと食にまつわる営みに興味を持ち食事自体がとても楽しいものになっていくと思います。

そうすれば人生が豊かで楽しいものになることでしょう。

 

次の章(第1章)からは、4ページにわたって日高屋の定番メニューの魅力をお伝えします。知識をつけて食べると、知的好奇心を満たしながら美味しく食を楽しむことができます。

まずは日高屋NO1メニュー「中華そば」の魅力についてお伝えします。

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)



スポンサーリンク

 

日高屋の食べる以外の楽しみ方① 【屋台を見本にした店】

Webon紹介目次著者
日高屋はお手頃な価格で中華料理を食べれるチェーン店です。実は日高屋のラーメンはあえて美味しすぎないようにしているのはご存知ですか?知ればきっと日高屋に足を運びたくなる!

日高屋の楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)

 

日高屋は低価格で美味しい中華を食べるだけが楽しみ方ではありません。この章(第2章)ではここから3ページにわたって日高屋の食べる以外の楽しみ方についてお伝えします。

日高屋のお手本は屋台です。

屋台をお手本にしているからこそ感じられる店内の雰囲気も、日高屋の魅力であり楽しめるポイントなのです。

このページでは「お手本が屋台である日高屋の楽しみ方」についてお伝えします。

 

お手本は屋台


▲ラーメン屋台のイメージ

 

日高屋は「屋台」を見本にお店が作られています。

屋台は、創業者であり現会長の神田氏の憧れでした。

今ではあまり見かけなくなりましたが、昔は駅前に多くの屋台が並んでいました。神田氏は「解放感があり一人で入っても楽しめて温もりや郷愁(きょうしゅう:故郷を懐かしく思う気持ち)のある屋台」が大好きで、特にラーメン屋台から立ち上る湯気をとても気に入っていたそうです。

しかし屋台をしようとなると「水道が無いための衛生面の不安」「夏は暑く冬は寒い」という点がどうしても気になっていました。

そこから至ったのが「明るく清潔で赤提灯(あかちょうちん)のような入りやすい雰囲気の店を作って、屋台のお客様に来て頂きたい。それに味よく安く、朝まで営業する店を作りたい。」という考えでした。

これが日高屋という店の発想の原点となっております。

 

 

日高屋の楽しみ方

 

日高屋は「解放感があり一人で入っても楽しめて温もりや郷愁のある屋台」が見本となっています。

僕はよく日高屋で一人飲みをするのですが、それは日高屋の見本になっている屋台の雰囲気の虜になっているのだと思います。

一人飲みをするのであれば、コストを考えると宅飲みにした方が安いです。

また最近では冷凍食品のレベルも高く、電子レンジでチンするだけでクオリティの高いおつまみを手軽に用意することができます。

それでも日高屋で一人飲みをするのは、日高屋の店内の雰囲気が好きだからに他なりません。

 

▼店内の明るい雰囲気をなんとなく感じれる写真

スポンサーリンク

 

日高屋で一人飲みしても孤独感を感じません。

店内の温かな明るい雰囲気は、自宅で再現することが難しいかと思います。また、他にも一人飲みをしているおじさんも多く、一人飲み同士のちょっとした連帯感を感じることができます。

日高屋は単に「安く中華が食べられる店」というイメージを持っている方も多く、あまり店内の雰囲気を気にしない方もほとんどだと思います。

ただ「味は普通なのになぜか来てしまうんだよな」という方は、もしかしたら無意識にこの店内の雰囲気の虜になっているのかもしれません。

意識的に店内の雰囲気にも目を向けてみると、より日高屋が楽しめると思います。

 

【編集部コラム】屋台を手本にしようとして日高屋がぶつかった壁
「屋台」をお手本に店を始めようとした日高屋でしたが、料理の価格の壁にぶち当たります。

屋台とは違って店で商売をするとなると、家賃・光熱費・水道費などがかかります。しかし、それに伴い価格を上げてしまうと屋台のお客様は来てくれません。 どうにか対策は無いかと考えていた所「当時の屋台のラーメン価格は高い」傾向である事に気付きました。

「屋台は遅い時間から営業していたので、深夜料金の価格設定をしていたのかも」と思ったそうです。 そこで神田氏は「夜遅くても安くて気軽に食べれるラーメン屋は有り難いと感じるのではないか?」と思いました。

そして熟慮の末、490円のラーメンを390円に下げて提供する事を決めます。すると、今まで牛丼やハンバーガー店に通っていたお客様達まで呼び込むことに成功したのです。価格については第1章でも詳しく解説しています。(現在は第2章)

 

次のページでは日高屋の1人飲みの楽しさについてお伝えします。日高屋の売上は実は中華そばではなく主にアルコールによって支えられているのです。

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)



スポンサーリンク

 

サイゼリヤの楽しみ方入門

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

サイゼリヤはイタリア料理をリーズナブルな価格で食べられるファミリーレストランチェーンです。サイゼリヤは「料理の質が低いから安いのでは」と思っている方もいると思います。

ただ、安さの理由は圧倒的な企業努力によるものであり、サイゼリヤで提供されているプロシュート(生ハム)はワールドカップが日本で開催された時、イタリア人記者が食べて衝撃を受けた程の質の高さなのです。

サイゼリヤについて知って、より楽しいサイゼリヤライフを過ごしていただきたいです!

 

はじめに

ここではサイゼリヤとは何かについて解説します。イタリア料理になった経緯を知ると、サイゼリヤの見方が変わるかと思います。

サイゼリヤとは

 

第1章 安くて美味しい理由

サイゼリヤが安いのは料理の質が低いからではありません。サイゼリヤの取り組みを知れば安さの理由に納得し「むしろ行かないと損だ!」と思う程になることでしょう。

サイゼリヤが安くて美味しい4つの理由

 

第2章 定番メニューの楽しみ方

「ミラノ風ドリアは1000回以上改良されている」などの事実を知ると、楽しみ方が変わってくるかと思います。ここではサイゼリヤの定番メニューの知識をお伝えします。

サイゼリヤの定番メニューの楽しみ方① 【ミラノ風ドリア】

サイゼリヤ定番メニューの楽しみ方② 【パスタ】

サイゼリヤ定番メニューの楽しみ方③ 【プロシュート】

サイゼリヤ定番メニューの楽しみ方④ 【ワイン】

 

第3章 調味料の楽しみ方

サイゼリヤの調味料を活用することで、さらに楽しいサイゼリヤライフを過ごすことができるようになります。

サイゼリヤの調味料の楽しみ方① 【オリーブオイル】

サイゼリヤの調味料の楽しみ方② 【ペコリーノチーズ・アランモアビア】

 

 

日高屋の楽しみ方入門

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

日高屋はお手頃な価格で中華料理を食べれるチェーン店です。「日高屋よりラーメン屋で食べた方が美味しいので行くのがもったいないよ」という感想を耳にすることがありますが、実は日高屋のラーメンはあえて美味しすぎないように作っているのです。

日高屋のことを知れば今までとは違った見え方になり、きっと店に足を運びたくなるでしょう。

 

~~日高屋は意図的に味にこだわりを持ちすぎないようにしていると言います。それは、美味しすぎるとどうしても癖が強くなり、たまに食べればいい味になってしまうという考えからです。そうなれば毎日来てもらうという日高屋の意図には沿わないことになるでしょう。~~

第1章「日高屋の定番メニューの魅力① 【中華そば】」より

 

はじめに

ここでは日高屋がどんなお店かを解説していきます。日高屋について知れば「食」自体が楽しいものになると思うのです。

日高屋とは

 

第1章 定番メニューの魅力

ここでは日高屋の定番メニューをご紹介。定番メニューの魅力を知れば、より日高屋を楽しめるようになると思います。

日高屋の定番メニューの魅力① 【中華そば】

日高屋の定番メニューの魅力② 【野菜たっぷりタンメン】

日高屋の定番メニューの魅力③ 【餃子】

日高屋の定番メニューの魅力④ 【ニラレバ定食】

 

第2章 食べる以外の楽しみ方

日高屋は単に美味しい中華をお手頃価格で食べるだけが楽しみではありません。ここでは、日高屋の食べる以外の楽しみ方についてお伝えします。

日高屋の食べる以外の楽しみ方① 【屋台を見本にした店】

日高屋の食べる以外の楽しみ方② 【一人飲み】

日高屋の食べる以外の楽しみ方③ 【駅前に多い理由】

 

【まとめ】

日高屋の定番人気のおすすめメニュー!こだわりを知って美味しく食べよう!

 

日高屋の定番人気のおすすめメニュー!こだわりを知って美味しく食べよう!

Webon紹介目次著者
日高屋はお手頃な価格で中華料理を食べれるチェーン店です。実は日高屋のラーメンはあえて美味しすぎないようにしているのはご存知ですか?知ればきっと日高屋に足を運びたくなる!

日高屋の楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)

 

日高屋はリーズナブルな価格で中華料理が食べれる飲食店です。

このページでは日高屋に行ったら最初に食べていただきたい「定番の人気おすすめメニュー」を紹介させていただきます。

メニューにまつわる知識を知ることで、より日高屋のメニューが楽しめると思います。

 

中華そば

 

「中華そば」は日高屋人気NO1のメニューです。人気の秘密は美味しすぎないことです。

中華そばは390円(税込)というリーズナブルな価格で提供されています。日高屋の中華そばはあえて美味しすぎないように作られています。

日高屋は毎日来れるような店を目指しています。美味しくしすぎないようにしているのは「美味しすぎるとどうしても癖が強くなり、たまに食べればいい味になってしまう」という考えからなのです。

 

 

実際に食べてみると美味しすぎる味ではないですが、ラーメン屋のラーメンとは違い肩の力を抜いて食べることができます。たまに、この味が恋しくなってラーメンではなくて「日高屋のラーメン」を食べたくなることがあります。

 

 

野菜たっぷりタンメン

 

野菜たっぷりタンメンは520円(税込)日高屋の人気NO2のメニューだと言われています。「健康志向」という時代のニーズを反映して誕生したメニューで、女性からの支持も高いメニューとなっております。

野菜の総量は350gと麺の2倍以上。野菜の食べ応えを感じれるメニューなのです。野菜は一度別の鍋で炒めており、熱々の野菜を楽しむことができます。

タンメン自体を食べる機会は少ないと思いますが、日高屋では気軽に注文できますので、タンメンが食べたい時はお気軽に日高屋を訪れてみてくださいませ。

 

 

餃子

 

日高屋の餃子は一皿6個入りで230円(税込)です。

野菜がたっぷり入っていて、ヘルシーであるのにも関わらずジューシーさや食べごたえもしっかりと感じさせてくれます。日高屋の餃子は何個食べても飽きないのが特徴。無限に食べれそうな気がしてしまいます。

日高屋が目指す「皮のもっちり食感」に辿り着くまでには多くのトラブルに見舞われ、その度に試行錯誤が繰り返されました。

 

▼トラブルの例

 

その結果、通常の製法では再現不可能な食感が実現されました。日高屋の餃子の作り方には多くの企業秘密が隠されていると言います。

重たくなく食べやすい味なので、ラーメンなどの他のメニューを注文した時にも気軽に注文してみるのもよいかと思います。

 

 

レバニラ定食

スポンサーリンク

 

ニラレバ炒めは単品で490円(税込)定食で660円(税込)です。

日高屋のニラレバ炒めは調理する際にレバーと野菜は最初から一緒に炒めません。レバーは一度油で素揚げするのです。そのためレバーの食感は柔らかいというより、外はパリッとしたような食感を楽しめます。

また、炒めすぎて野菜がしなしなになってしまうことを避けるため調理時間は約2分です。おかげで、シャキシャキとした野菜の食感を味わうことができます。

全体的に濃い味付けではないので、女性にもおすすめです。

 

 

一人飲みもおすすめ

▼アルコール一覧

メニュー 値段
キリン一番搾り(生)中ジョッキ 330円
キリン一番搾り(生)中瓶 450円
ハイボール 280円
レモンサワー 280円
ウーロンハイ 280円
緑茶ハイ 280円
ウォッカソーダ割り 280円
ホッピーセット 390円
生冷酒 370円
吟醸ロック酒20度 390円

 

日高屋は一人飲みスポットとしておすすめです。ビール、ラーメン、餃子合わせても1000円もかからず大変リーズナブルに一人飲みを楽しむことができます。

外で一人飲みをしたいと思った時に思い浮かぶ場所は居酒屋だと思います。ただ、居酒屋だとビール一杯とおつまみ一品で変えるのは気が引けてしまうことでしょう。

日高屋は「ちょい飲み」を掲げており、ビールとおつまみで店を出るのも全く気まずくありません。18時過ぎに日高屋を訪れると、ポテトサラダやそら豆などの軽いおつまみと一緒に、ビールを飲んでお客さんも多く見かけます。

周囲のお客さんも一人飲みが多いので、浮いてしまうことなく気兼ねなく一人飲みをすることができます。

 

 

ちなみに、日高屋の売上はアルコールが大きく支えていると言われています。ラーメンと違って生ビールなどは、何度も注文が入るため売上につながりやすいのです。

 

 

 

日高屋のこだわりや特徴を知ることで、より日高屋を楽しむことができると思います。詳しく知りたい方は、是非『日高屋の楽しみ方入門』をご覧いただければと思います。

『日高屋の楽しみ方』目次へ  (全8ページ)



スポンサーリンク

 

餃子の王将「餃子」は○○を参考に生まれた<値段・裏技・誕生秘話等>

今回は王将の餃子についてお伝えさせていただきます。

基本情報<値段>

餃子(6個入り) 240円+税
餃子(3個入り) 130円+税

裏技

王将の餃子では店員さんに言えば、焼き加減を調節してもらうことが可能です。
「よく焼き」と伝えれば、いつもより表面がパリッと焦げた餃子を食べることができるのです。

また、王将ではにんにくなしの餃子も取り扱っています。にんにくが気になる女性の方にもおすすめです。

餃子の王将の「餃子」について

「餃子」は、餃子の王将の人気NO1メニューです。この餃子は実はある店を参考に作られているのです。

餃子の王将の餃子の誕生秘話

餃子の王将は、元々は料理の味も安定しておらず、どこにでもあるような町のラーメン屋さんでした。そんな中、王将の創業者である加藤氏は店から24時間離れず、徹夜で味見を繰り返すなどの努力を重ね、またかつての王将の社長であった大東がそれを支え、次第にお客さんは増えていきました。

そして、さらなる発展を目指すために、看板メニューの開発をすることにしました。そこで誕生したのが現在、王将人気NO1のメニューである6個で一人前の焼き餃子なのです。

ちなみに、餃子の王将の餃子は「珉珉」が参考にされています。
「珉珉」は昭和28年にオープンし、日本で初めて餃子を提供した店とも言われ、ブームの時には連日開店時には長蛇の列ができるほどだったと言います。

王将はこの「珉珉」の餃子にヒントを得て、「珉珉」の餃子よりも少し大きくて食べ応えのある餃子を目指しました。その結果、食べ盛りの学生さんや、肉体労働者の人たちに受けたと言います。

そして、現在に至るまで長年支持されている人気メニューとなっていったのです。

スポンサーリンク

餃子へのこだわり

チェーン店と言えば、効率重視というイメージがあるかもしれませんが、王将の餃子は冷凍ではありません。
冷蔵で店舗に送られてきた餃子のあんと皮を従業員が包んでいるのです。ちなみに、餃子の王将では餃子の皮を包むことは、王将用語で「餃子を巻く」といいます。

あえて手作りにこだわるのには理由があります。冷凍の食材を使うと、どうしても味が似通ってしまい、他のチェーン店との差別化がはかることが難しくなるという側面があります。
そのため、わざわざ手間をかけて店に丸ごと送られてくる野菜を一人前の料理人が調理しているのです。

食べた感想

餃子の王将の餃子は、皮はもっちり中はジューシーでしっかりとした食べ応えがあります。
それでいて6個入り240円というのですから、お得感があります。

ちなみに、中華系の外食チェーンと言えば日高屋があります。ボリュームは王将の方がありますが、食べやすさで言えば日高屋に分があるのではないかと思います。
実際に食べて比べてみると、餃子の王将の「餃子」がどういう存在なのかがより浮き彫りになるかと思います。
詳しくは⇒日高屋の「餃子」は企業秘密が多すぎる!?<値段とカロリー・テイクアウト・こだわり>

ジューシーですが、食べ飽きない味わいです。味は本格的ですが、お母さんの味のような親しみやすさを感じます。部活帰りに食べたい味の餃子です。

王将の本格的なのに、親しみがある餃子。皆さんも食べてみてはいかがでしょうか。

餃子の王将「チャーハン」の魅力<値段とカロリー・こだわり

今回は王将のチャーハンについて、お伝えさせていただきます。

チャーハンの基本情報<値段>

炒飯 450円+税

チャーハンの裏技

チャーハンの味の濃さは注文時に調整することができます。「濃い目」「薄め」と言えば柔軟に対応してくれます。また、テーブルに置いてある「魔法の粉」とも称される「マジックパウダー」を振りかけることで、また違った味を楽しむこともできます。

王将のチャーハンの魅力

チャーハンは王将の数あるメニューの中で餃子に次に人気と言われているメニューです。
ご飯、玉子、焼豚、ネギというシンプルな組み合わせである王将のチャーハン。その魅力は一体どこにあるのでしょうか。

地域ごとのオリジナル性と変わらぬチャーハンの味!

王将は店長に裁量があって、地域ごとにオリジナルのメニューが開発されています。王将にはメニューや味は地域によって、違いがありましたが、2017年度からチャーハンをはじめとした主要メニューの調理法は統一することになりました。ですので、全国共通のチャーハンの味が楽しめるのです。

従業員は全員料理人!視覚で楽しむチャーハン!

王将が他の外食チェーンと比較して特徴的なのが、調理する人間がプロの料理人であるということです。

また、2000年からオープンキッチンへの改装を徹底したため、チャーハンを調理している様子を客席から眺めることができます。

王将では食べる時の雰囲気も大事と考えております。
プロの料理人が調理鍋を振るっている姿を見ていると「あれを食べれるのかー」と視覚から、食欲が刺激されます。作る姿を見ているのと、見ないのでは味は変わってくると思います。王将のチャーハンは調理している姿も含めて、味わうのがよいかもしれません。

スポンサーリンク

実際の味はどうなのか?感想

王将のチャーハンはパラパラで、シンプルで美味しいです。
みんなが食べたい時に思い描くチャーハンというのはこういう味なのではないでしょうか。
チャーハンを食べたくなった時は王将に駆け込めば間違いなしという感じです。

餃子の王将は関西発祥の中華屋さんであるため。味付けが薄めになっています。
ボリュームはありつつも、重たさを感じない味なので、他のものをセットで注文してもパクパクと平らげてしまうことができそうです。

餃子の王将のチャーハンは安定感があります。
いつ食べてもチャーハン欲求を過不足なく満たしてくれると思います。チャーハンが食べたくなったら、皆さんも王将を訪問してみてはいかがでしょうか。

サイゼリヤ定番メニューの楽しみ方② 【パスタ】

Webon紹介目次著者
サイゼリヤはイタリア料理をリーズナブルな価格で食べられるファミリーレストランチェーンです。人気NO1メニューのミラノ風ドリアは1000回改良されていたり、こだわりを知ればさらにサイゼリヤが楽しくなるでしょう。

サイゼリヤの楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 

この章(第2章)ではサイゼリヤの定番メニューの楽しみ方について4ページにわたってお伝えします。このページではサイゼリヤの「パスタ」の楽しみ方についてお伝えさせていただきます。

知識をつけてより美味しく楽しくサイゼリヤのパスタを食べてみてくださいませ。

 

基本情報

値段・カロリー

メニュー 値段(税込み) kcal
ミートソースボロニア風 399円 582kcal
半熟卵のミートソースボロニア風 468円 672kcal
キャベツのペペロンチーノ 399円 686kcal
パルマ風スパゲッティ(トマト味) 399円 700kcal
タラコソースシシリー風 399円 605kcal
アーリオ・オーリオ 299円 360kcal
イカの墨入りスパゲッティ 499円 610kcal
カルボナーラ 499円 865kcal
トマトクリームスパゲッティ 499円 703kcal
キャベツとチキンのクリームスパゲッティ 499円 716kcal

▼ご一緒に

メニュー 値段 kcal
削りたてペコリーノチーズ 100円 59kcal
トッピング半熟卵 69円 90kcal
セットドリンクバー 190円

▼Wサイズ(一皿に二皿分)

299円⇒574円
399円⇒770円
499円⇒976円

 

裏技

 

サイゼリヤのパスタは細麺と太麺があります。麺の太さは変更可能なのです。

 

サイゼリヤのパスタの3つの知識

 

以下では『知ればさらに美味しくなるサイゼリヤのパスタの3つの知識』についてお伝えします。好奇心を満たしながら食事をすれば、より楽しく美味しいサイゼリヤライフが過ごせるようになると思います。

 

① 価格の付け方

 

サイゼリヤの料理は毎日食べることができるような「日常食」を目指しています。

以前のサイゼリヤのメニューは今のようなリーズナブルな価格ではありませんでしたが、毎日食べる日常食にするには「消耗品の様に毎日支払っても懐に痛みを感じない価格にする事」が重要だと考えました。

そこで安心感を得られる価格として、当時一番売れていた週刊漫画雑誌が200円前後だったことから、2倍である399円の商品を多く提供する事にしました。

またパスタ・ピザ・ドリアなどのカテゴリーごとに一番安い価格と高い価格の差を2倍以内に収めるようにしているそうです。メニューを見てもミートソースパスタは399円、ペペロンチーノ(アーリオ・オーリオ)は299円で食べることができます。

 

スポンサーリンク

 

私はイタリア料理は家でも外でもほとんど食べることがありませんでした。そんな中、学生時代はお金があまりなかったため「リーズナブル」という理由によってサイゼリヤはよく利用していました。

これは、リーズナブルな価格設定によって知らず知らずのうちにイタリア料理が「日常食」として生活に浸透した一例だと言えます。

価格にも注目してみると楽しみ方の幅が広がることでしょう。

 

② イカの墨入りスパゲッティの存在理由

 

サイゼリヤのメニューは「店が売りたいもの」「放っておいても売れるもの」「売れないけど無いと困るもの」の3つのタイプがあります。

 

「店が売りたいもの」は「この商品は買うとお得ですよ」と店側が提案しているものです。メニューで例を挙げると「パルマ産熟成生ハムピザ」です。

「放っておいても売れるもの」は定番商品で宣伝しなくても売れるものです。メニューの例で言えば「ドリンクバー」「ライス」などです。

そして「売れないけど無いと困るもの」は「イカの墨入りスパゲッティ」です。

 

「売れないけど無いと困るもの」は万人受けする訳ではないが根強いファンがいて無いとクレームがくるメニューなので置いてあるそうです。

サイゼリヤのパスタは全員が美味しいと思う味だけでなく一部の人が強烈に支持するような味のメニューも提供されています。そういった取り組みによって、万人のお客さんに支持されることにつながっているのだと思います。

 

③ パルマ風スパゲッティの味

 

パルマ風トマトスパゲッティは、トマトソースの酸味が強めです。

 

 

程よく刺激的な味。口に入れた瞬間にトマトの酸味が一気に広がったかと思うと、すぐにすーっと収束していく感覚は中毒性があります。

 

 

粉チーズは無料のものもありますが「ペコリーノチーズ」という有料の粉チーズも試していただきたいです。トマトの酸味が強調されて、より中毒性の増すような味になります。

 

 

『トマトが強調される』という感覚を味わえるのは、単純に美味しいとかではなく体験として価値のあるものだと僕は思います。是非、試していだきたいです。

 

 

サイゼリヤのパスタは美味しくリーズナブルにお腹を満たしてくれるだけでなく、その背景に注目して食べてみると、また違った味わいになるかと思います。

次のページではプロシュートの楽しみ方についてお伝えします。プロシュートはイタリア人が衝撃を受ける味なのです。

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 



スポンサーリンク

 

サイゼリヤの調味料の楽しみ方① 【オリーブオイル】

Webon紹介目次著者
サイゼリヤはイタリア料理をリーズナブルな価格で食べられるファミリーレストランチェーンです。人気NO1メニューのミラノ風ドリアは1000回改良されていたり、こだわりを知ればさらにサイゼリヤが楽しくなるでしょう。

サイゼリヤの楽しみ方入門はこちらから!

著者:Webon編集部

Webonは著者が好きなものについて語る新しい読み物です。体系的に学べるので最初から順番に読んでいくのがおすすめ。お問い合わせはこちらから

 

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 

この章(第3章)ではサイゼリヤの調味料の楽しみ方を2ページにわたってお伝えします。このページでは「オリーブオイル」の楽しみ方についてお伝えいたします。

サイゼリヤのオリーブオイルは無料で使い放題ですが、こだわりや魅力がたっぷりつまっているのです。知ることによりさらに楽しいサイゼリヤライフが過ごせるのではないかと思っております。

 

知ればさらに美味しくなる5つの知識

 

① オリーブオイルの基礎知識

 

「サイゼリヤのオリーブオイル」を楽しむためには、まずは「オリーブオイル」自体の理解を深めるのがよいと思います。

「オリーブオイル」とはオリーブの実からとれる植物油です。イタリア料理の基本的な調味料となっております。

 

▼オリーブの実

 

サイザリヤではパスタ、サラダのドレッシングや野菜ソースなど料理のベースとして「エクストラバージンオリーブオイル」がフル活用されています。ところで、エクストラバージンオイルとはなんなのでしょうか。

 

日本で主に使用されているオリーブオイルを2種類に分けると「エクストラバージンオリーブオイル」と「ピュアオリーブオイル」に分けられます。

エクストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を絞ってろ過して作られたものです。ピュアオリーブオイルは、品質の良くないオリーブオイルに手を加えたものに他のオリーブオイルをブレンドし「香りや味のない油」の状態にしたものです。

エクストラバージンオイルはそのまま料理にかけたりして使われて、ピュアオリーブオイルは加熱用に使われることが多いです。

エクストラバージンオイルの方がオリーブの風味が豊かだと言われています。

 

エクストラバージンオイル ピュアオリーブオイル
作り方 オリーブオイルの実を絞るだけ オリーブオイルを精製して香りや味のない油の状態にする
用途 そのままかける 加熱

 

② こだわり

 

サイゼリヤのオリーブオイルは正真正銘イタリア産です。

オリーブの実は、イタリアでも最高レベルの評価をもらっている老舗メーカーで作られています。またサイゼリヤでは、毎年収穫期に現地を訪れ、収穫状況や実の現状を現地メーカーと共に確認するようにしています。

オリーブを作っている場所は、ナポリの南にあるソレント半島の丘陵です。

スポンサーリンク

 

 

収穫最盛期は、24時間稼働する程の忙しさになるそうです。絞りたてのオイルは保管後に必要に応じて瓶に詰めます。そして現地から定温で輸送する方法を行っています。これはワインと同じ輸送方法だそうです。

まとめて輸送する方が経費は安くなりますが、店舗に置きっぱなしにしておくと酸化して味が変わってしまいます。だから必要な分だけ送るようにしています。

鮮度の高い良質なオリーブオイルを日本でも味わえるようにしたいという思いから、定温輸送にこだわっているそうです。

 

③ ヘルシーで健康志向

 

オリーブオイルはとてもヘルシーで、動物性の油とは違いオレイン酸がとても豊富です。オレイン酸は動脈硬化を予防してくれると言われています。美味しく健康になれるのはとても有り難いです。

サイゼリヤは毎日お客様に足を運んでいただく「日常食」になることを目指しています。毎日食べた時の健康を考慮しているのも、店に足を運びたくなる理由のひとつにになることでしょう。

 

④ オススメの使い方

 

サイゼリヤのオリーブオイルは、食事の際にボトルのまま無料で使う事ができます。

オリーブオイルは出来上がったパスタやサラダにひと掛けするのも良いですが、パン(ミニフィセル)は特に相性抜群です。

 

▼ミニフィセル

 

外はカリッと中は柔らかい素朴な味のミニフィセルに、オリーブオイルを浸して食べる事でさらに美味しくいただけます。

 

 

⑤ 店で購入が可能

 

オリーブオイルは店で購入可能です。

500ミリリットルで840円で販売しています。自宅でも本格イタリア料理を楽しみたいという方も多く、購入して帰るお客さんも多いようです。

 

サイゼリヤのオリーブオイルにはこだわりが詰まっています。無料なのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

次のページでは調味料の「チーズ」についてお伝えします。サイゼリヤのチーズには有料のもと無料のものがあります。両者の違いについてもお伝えします。

『サイゼリヤの楽しみ方入門』目次へ  (全8ページ)

 



スポンサーリンク