初めての関ジャニ∞ おすすめシングル16選【ダンス編】

Webon紹介目次著者
「関ジャニ∞の音楽はすごいのか…?」関ジャニ∞はアイドルでありながらプロのミュージシャンや音楽ファンが認めるロックバンドなのです。関ジャニ∞ファンのaya氏が音楽性の魅力を紹介♪

『ファンが語る!関ジャニ∞音楽入門 ~知ってほしい!音楽性の魅力~』はこちらから!

著者:aya

関ジャニ∞と音楽が大好きな20代フリーライター。橙eighter。関ジャニ∞のCD・ライブDVDは発売されるたび全形態揃え、音楽雑誌なども必ずチェックしています。関ジャニ∞の初の海外公演には台湾まで一人で足を運ぶ。

お問い合わせはこちらから

『関ジャニ∞音楽入門』目次へ  (全23ページ)

 

ここでは関ジャニ∞をこれから聴く方におすすめのシングル16選を【定番曲編】【バラード曲編】【ダンス曲編】【バンド曲編と4ページに分けてご紹介しております。

このページではダンス曲をご紹介します。

 

スポンサーリンク

初めての関ジャニ∞おすすめシングル【ダンス曲編】

がむしゃら行進曲

 

『がむしゃら行進曲』は丸山くん主演ドラマ「地獄先生ぬ〜べ〜」の主題歌です。

「地獄先生ぬ~べ~」は学園ドラマのため、みんなで歌える間奏部分「Wow oh Wow oh Wow wow wow oh..」のメロディが学校のチャイムの「キーンコーンカーンコーン」と同じ音程になっていたり、体育で使う笛の音が多用されていたりと、細かい仕掛けが楽しい楽曲です。

ライブやテレビでも、ここぞという時や盛り上げたい場面でよく歌われており、ダンス曲の中でも定番となっています。

 

MV・衣装

 

『がむしゃら行進曲』のMVは、関ジャニ∞ファンにとってはお馴染みの、中村哲平監督が手掛けています。

舞台に実際の学校を使用し、バックダンサーも現役高校生約100名が参加しており、若さ溢れる元気な作品となっています。

通常関ジャニ∞のMVを公式サイト以外で見ることはできませんが、中村監督の手掛けた作品のみこちらのサイトで視聴が可能です。

『がむしゃら行進曲』のMVついて中村監督は自身のブログで「今回は2カットだけを繋いだ長回しの作品です。ただのギミックとしての長回しは嫌だったので、その中に物語や四季を取り入れ、時間の流れも表現しました。季節の移り変わりも感じながら楽しんでもらえればと思います。」(引用:中村哲平公式ブログより)とコメントしています。

振付はアニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌『妖怪体操第一』や女性アイドルの振付を数多く手掛けている、ラッキィ池田さんが担当しています。

ラッキィさんへの依頼は丸山くん発案で、テーマは「皆で踊れる親しみやすいダンス」だそうです。

ちなみに今回はご紹介していませんが、シングル『前向きスクリーム』もラッキィ池田さんが振付を手掛けています。

 

【『がむしゃら行進曲』を公式サイトで試聴

 

ER

 

『ER』は関ジャニ∞主演の映画「エイトレンジャー」の主題歌。

関ジャニ∞のデビュー8周年記念作品で、正確には映画の主人公である「エイトレンジャー」名義でのリリースです。

映画の物語と世界観がマッチしていて、聴いていると気持ちを奮い立たせてくれるような楽曲です。

 

【コラム】エイトレンジャーとは

関ジャニ∞がライブで披露するコントコーナーと、コントに登場するヒーローの総称です。台本は横山くんが制作しており、ツアーごとに違うストーリーが書き下ろしされます。また、公演ごとにアドリブやご当地ネタが盛り込まれており、子供から大人まで楽しめる内容となっています。映画「エイトレンジャー」はそのコントコーナーが元になった作品です。

 

MV・衣装

 

『ER』のMV

・リップシンクver.「飛沫(しぶき)」
・カタログver.「個性」
・スーパーミックスver.「ほとばしる個性」

スポンサーリンク

の3種類があります。

 

リップシンクverは、歌ったり踊ったり走ったりするシーンに加え、7人が大量の水をかけられる演出がされてます。

メイキング映像では終始楽しそうなメンバーの姿が収録されていて見どころ満載です。

 

カタログverは、エイトレンジャー7人のプロフィールや必殺技などの個性と、登場人物を紹介しています。

MV内で履いている靴はメンバーの自前だそうなので、そこも見どころです。

 

スーパーミックスver.「ほとばしる個性」は、上記2つのMVをミックスして制作されたもので、エイトレンジャーの個性を一度に楽しめる作品となっています。

 

初回限定盤Aにはリップシンクver.「飛沫(しぶき)」とメイキング映像が収録されています。

また、初回限定盤Bにはカタログver.「個性」、スーパーミックスver.「ほとばしる個性」のMVが収録されています。

 

『ER』を公式サイトで試聴

 

キング オブ 男!

 

『キング オブ 男!』は、関ジャニ∞と同期の生田斗真くん主演映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の主題歌であり、湘南乃風の若旦那さんからの提供曲です。

関ジャニ∞の楽曲でも最高レベルに男臭い楽曲となっています。

初回限定盤A/BCDジャケットは、7人が金色に塗られたインパクト抜群なデザインとなっています。

CGで金色にすることは可能ですが、メンバーの発案により実際に上半身を金に塗って撮影されたそうです。

また、歌番組では全員金髪&ド派手な金の衣装で出演し反響を呼びました。

 

【『キング オブ 男!』を公式サイトで試聴

 

MV・衣装

 

『キング オブ 男!』のMVは「土竜の唄」を手掛けた三池崇史監督と、関ジャニ∞の映像作品を多数手がけている中村哲平監督の合作です。

映画「土竜の唄」のパラレルワールドというテーマで、年上3人組(渋谷・横山・村上)と年上4人組(丸山・安田・錦戸・大倉)のやくざの抗争が描かれています。

メンバー7人のキャラクターまで細かく設定されていて、まるで映画のような非常に凝った作品となっています。

 

▼物語のあらすじ

暴留堂組(ぼるどーぐみ)に所属するメンバー達は、ある日何者かによって襲撃された組の長、ボルドーの仇討ちをしようと立ち上がる。暴留堂組の幹部であるチョッピノ(渋谷)は好戦的で、疑いのある組を片っ端から襲おうとするが、もうひとりの幹部であるニョッキ(錦戸)はそれには消極的であった。一時は同じ夢の為に戦っていた仲間であったが、ボルドー襲撃事件を機に、組内で抗争が勃発する。(「キングオブ男」初回限定盤Bパンフレットより)

▼キャラクター名

チョッピノ(渋谷)、グラッパ(横山)、サラミ(村上)、ニョッキ(錦戸)、チムニー(大倉)、チェリー(安田)、ベルガモ(丸山)

 

MV内では本格的なアクションにも挑戦しておりとてもかっこいい仕上がりです。

キャラクター設定は、実際のメンバーの正確や関係性と重なる部分もあり、ファンが楽しめる内容となっています。

MVの制作を手掛けた中村監督は自身のブログで「今回はパッチアッパーズ以来久しぶりにメンバー一人一人にキャラクター付けをしてMVを撮りました。かなり格好良い感じに仕上がっております。そしてこのMVは三池崇史監督とのコラボ作品です。三池監督にはアクションシーンをディレクションして貰いました。(引用:中村哲平公式ブログ)」

 

『キング オブ 男!』のMVはこちらで視聴可能】

 

次のページではバンド曲をご紹介します。

『関ジャニ∞音楽入門』目次へ  (全23ページ)

 

目次著者

著者:aya

関ジャニ∞と音楽が大好きな20代フリーライター。橙eighter。関ジャニ∞のCD・ライブDVDは発売されるたび全形態揃え、音楽雑誌なども必ずチェックしています。関ジャニ∞の初の海外公演には台湾まで一人で足を運ぶ。

お問い合わせはこちらから