『角松敏生』入門 ~こだわり抜かれたサウンドの世界~

著者:しあ

40代後半女性。音楽が大好きでさまざまな音楽を聴いています。ライブが大好きで今まで行ったライブは数百本。私の好きなアーティストの魅力を知っていただければ、と思います。お問い合わせはこちらから

 

 

角松敏生氏をご存知ですか?アイドルグループV6の「WAになっておどろう」や杏里氏の「悲しみがとまらない」などの誰もが知っている楽曲を作っているのはシンガーソングライターの角松敏生氏なのです。

このWebonでは角松敏生氏の人物像、角松敏生氏の歴史、そして角松敏生氏のおすすめ楽曲に至るまで高校一年生の時から30年以上に角松氏を追いかけてきた著者が解説をします!

読めば角松敏生氏にハマる事間違いなし!

 

しかし、一度角松敏生のサウンドに触れてもらえれば、その素晴らしさにきっと感動してもらえるはずだと思います。こだわりにこだわりぬき、決して妥協しないその音創りは、音楽マニアにはたまらないもの。(中略)

豪華ミュージシャン陣は、角松さんの追い求めるサウンドを具現化するべく、その緻密な要求にも応え、素晴らしいプレイで彼の音楽を支えます。

~はじめに「角松敏生とは」より~

 

▼角松敏生氏

 

スポンサーリンク

はじめに

角松敏生氏とはどのような人物なのかをまずは解説。シンガーソングライター・ギタリスト・プロデューサーと、多くの顔を持つ角松敏生氏の魅力に迫ります。

角松敏生とは

 

第1章 角松敏生の歴史

角松敏生氏が活躍した80年代から一時活動休止、そして復活後のパフォーマンスまでを網羅。高校一年生の頃から角松敏生氏を見てきた著者が語る角松敏生氏の歩みを知れば楽曲も違って聞こえてくることでしょう。

角松敏生の歴史① 誕生・デビュー・80年代

角松敏生の歴史② 90年代・凍結

角松敏生の歴史③ 凍結中の活動

角松敏生の歴史④ 解凍から現在

角松敏生の歴史【番外編】 ファン視点で見る角松敏生の歩み

 

第2章 角松敏生の魅力

色々な顔を持つ角松敏生氏の魅力に迫ります。シンガーソングライターとしてはもちろん、創られるサウンドやギタープレイ・ライブや角松氏の周りのミュージシャンはどれも魅力が満載です。

角松敏生サウンドの魅力

ギタリスト角松敏生の魅力

角松敏生のライブの魅力

角松敏生を支える一流のミュージシャンたち

 

第3章 角松敏生の楽曲

角松敏生氏に興味が出てきたあなたも、既に角松敏生ファンのあなたも、著者がおすすめする楽曲を聴いてさらに角松敏生氏にハマりましょう。リメイクアルバムも再度聞いてみる事をおすすめします。

角松敏生「定番の名曲」10選

角松敏生「隠れた名曲」4選「好きなアルバム」3選

ギタリスト角松敏生を堪能できるインストアルバム

角松敏生のプロデュース作品 ~杏里・中山美穂・他~

角松敏生のリメイクアルバム

 

 

ここまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました!

「『角松敏生』入門」著者しあ氏による

スターダスト・レビュー入門 ~日本一のライブバンドと言える理由~

『岡村靖幸』入門 ~超個性的シンガーの魅力に迫る~

も是非ともご覧ください!

スポンサー