一人宅飲みに最適なおつまみメニュー9選・便利グッズ4選

Webon紹介目次著者
お酒を飲む機会は近年減っていると言われますが実は宅飲み(家飲み)の需要は上がっています。お酒が大好きな鹿児島の主婦による『宅飲み入門 ~ラクに楽しむ方法~』はこちらから!

著者:さつまのだれやめママ

鹿児島生まれ鹿児島育ち、三姉妹のママ、主婦歴12年。夫婦揃ってお酒が好きです。お酒の種類は大概なんでも飲みますが、特に好きなのはビールや焼酎。毎晩主人と乾杯をする為に、家事や育児を頑張っております。

お問い合わせはこちらから

『宅飲み入門』目次へ  (全16ページ)

 

一人宅飲みというのはやはり手間をかけないのが一番です。

一人なのに本格的な料理を作るのは面倒くさいですもんね。このページでは、一人宅飲みにぴったりなおつまみを紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

レトルトや缶詰を使ったおつまみ

 

前のページでも既におすすめをしましたが手軽なおつまみと言えば「レトルト」や「缶詰」です。

これらはひと手間加えることで、一人宅飲みをさらに盛り上げる魅力的なおつまみになるのです。

 

1 味付けサバ缶と大根おろし合え

【作り方】

①サバ缶からサバを取り出す

②サバの上に大根おろしを汁ごとかけるだけ

 

大葉や青ネギを刻んだものを乗せるともっと美味しいです。

 

2 レトルトカレーを使って簡単焼きカレー

【作り方】

①グラタン皿にカレーを少しいれ、皿に広げます

②ご飯をのせ、上から残りのルーをかけます

③真ん中に生卵を落とし、まわりにチーズをかけてオーブンでチーズが溶けるまで焼くだけです。

 

より美味しくしたいなら、ご飯にバターや乾燥パセリを入れて混ぜると風味が良くなります。

 

3 アンチョビ缶を使ってアンチョビパスタ

【作り方】

①フライパンにオリーブオイルとチューブにんにくを少量入れ、火をつけます。

②香りが出てきたら、アンチョビを入れて潰します。

③茹でたパスタを入れて絡めて出来上がりです。

 

アンチョビの味をみながら塩コショウを足して下さいね。キャベツを入れるとすごく合います。

 

4 ツナ缶を使ったツナチーズ油揚げ

【作り方】

①ツナとマヨネーズ、お好みでレモン汁を入れ、混ぜる。

②油揚げの短い方を少し切り落とし、袋状にしてスライスチーズを入れ、ツナを詰める。

③フライパンに油を敷かずに焼く。フライ返しで押しながら焼くと早く焼けます。

 

焼き色がついたら出来上がり。オーブンでも作れますよ。

 

少しの手間で出来るおつまみ

 

ちょっとした時間でも作れる簡単おつまみをご紹介します。しかも冷凍可能なものもあるので、ぜひ時間がある時にどうぞ。

 

5 唐揚げや鶏の照り焼き(冷凍可能)

【作り方】

①鶏肉を一口大に切ってジップロックに酒と醤油、あればするおろした生姜やニンニクなど入れてそのまま冷凍します。

②食べる場合、冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍し、汁気をきって片栗粉をつけて揚げると唐揚げになります。

 

揚げ物作りが苦手ならフライパンで焼けば照り焼きになります。

 

6 トマトソース(冷凍可能)

【作り方】

①お好みの具材のベーコンや玉ねぎを炒めます。

②トマト缶とウスターソース、コンソメ、塩コショウ、乾燥バジルなどで煮込めばトマトソースになります。

③小分けに冷凍しておくと便利ですよ。もし飽きてしまっても、生クリームやクリームチーズを仕上げに入れるのも美味しいです。

 

またトマトソースはパスタのイメージですが、パンやバケットにかけてから、チーズを乗せて焼くのもオススメです。

 

7 豚肉の味噌漬け(冷凍可能)

【作り方】

スポンサーリンク

①ジップロックに味噌、酒、醤油、砂糖などを合わせ、ソテー用の豚肉を漬け込みます。

②焼くときには味噌を拭き取ってあげたほうが焦げつかなくなります。

 

分量はネットを参考にしてもらえたらと思います、私は適当に作っているので。

 

8 焼き肉のたれづけ

【作り方】

①ポリ袋やジップロックの中に焼き肉のたれを入れて、好きなお肉をつけるだけ。

②鶏肉や豚肉でもいいんですが、一番のオススメはレバーです。モヤシとニラを先に炒めて一旦皿に取り出し、油を足してからレバーを両面焼きます。

③火が通ったら、野菜と残ったタレをいれて絡めたら手抜きレバニラになります。

 

9 クリームチーズ冷奴

【作り方】

①クリームチーズにおかか、刻んだネギを入れて醤油をお好みでかけるだけ。

 

クラッカーに乗せてもそのままでも美味しいく頂けます。

 

便利グッズ

 

便利グッズを利用することで、料理の手間はさらに減ります。下記では100円ショップなど安価に購入できるものを紹介したします。

 

1 レンジ料理できるグッズ

 

100円ショップで売っているのですが、野菜を準備しておきさえすれば、レンジでラーメンや焼きそばを作ることが出来ます。

鍋やフライパンを使わないので、時短にもなり、しかも1人なら皿を出さずにそのまま食べることが出来ます。本当に便利ですよ!

 

 

2 パスタをレンジで茹でられるグッズ

 

パスタを茹でるとなると結構時間かかりますよね。しかも鍋を洗うのも面倒。

またガスコンロは占領されるので、他の料理を作る時に不便ですよね。こちらも100円ショップで販売されているコスパ抜群の調理器具です。

 

 

3 フライパン用アルミシート

 

フライパンに敷いて使うアルミシートをご存じですか?

これはかなりオススメで、私はこれが無くては困ります!

朝食を作る際、まずシートに乗せた鮭を焼いて、取りだしてからウインナーや目玉焼きを作ります。

いちいち洗わなくて良いし、フライパンにくっつかず楽チンです。焼き魚はもちろん、味噌漬けやお餅も綺麗に焼けます。

ぜひ一度使ってみて欲しいです。

 

 

4 クッションや座椅子

 

これは言わずもがな。ゆったりできるクッションや座椅子があるとリラックス感がアップ間違いなしです。

 

『宅飲み入門』目次へ  (全16ページ)

 

スポンサー