カンフー映画を観る方法 【動画配信サービス比較】

Webon紹介目次著者

カンフー映画を見たことがありますか?ブルース・リー氏やジャッキー・チェン氏は「俳優が武術をする」というよりは、「武術家が演技をする」と表現したほうがしっくりきます。カンフー映画鑑賞歴27年の著者が語ります!

「カンフー映画入門 ~観れば観るほど強くなる!?~」はこちらから!

はじめに

はじめに ~カンフー映画を楽しもう!~

第1章 カンフー映画とは

カンフー映画とは 【カンフー映画の歴史①】

ジミー・ウォング氏の時代 【カンフー映画の歴史②】

ブルース・リー氏の時代 【カンフー映画の歴史③】

ジャッキー・チェン氏の時代「酔拳・蛇拳」 【カンフー映画の歴史④】

ジャッキー・チェン氏の時代「プロジェクトA」 【カンフー映画の歴史⑤】

ジェット・リー氏とドニー・イェン氏の時代 【カンフー映画の歴史⑥】

第2章 カンフー映画スター俳優9選

ジミー・ウォング(王羽) 【カンフー映画スター俳優9選①】

ブルース・リー(李小龍) 【カンフー映画スター俳優9選②】

サモハン(洪金寶、サモ・ハン・キンポー) 【カンフー映画スター俳優9選③】

ジャッキー・チェン(成龍) 【カンフー映画スター俳優9選④】

ユン・ピョウ(元彪) 【カンフー映画スター俳優9選⑤】

ユン・ワー(元華) 【カンフー映画スター俳優9選⑥】

ラム・チェンイン(林正英) 【カンフー映画スター俳優9選⑦】

ジェット・リー(李 連杰) 【カンフー映画スター俳優9選⑧】

ドニー・イェン(甄子丹) 【カンフー映画スター俳優9選⑨】

第3章 カンフー映画を観る方法

カンフー映画を観る方法 【動画配信サービス比較】

第4章 おすすめカンフー映画13選

燃えよドラゴン(1973) 【おすすめカンフー映画13選①】

片腕カンフー対空飛ぶギロチン(1975) 【おすすめカンフー映画13選②】

酔拳(1978) 【おすすめカンフー映画13選③】

豚(とん)だカップル拳(1979) 【おすすめカンフー映画13選④】

ユン・ピョウinドラ息子カンフー(1981) 【おすすめカンフー映画13選⑤】

少林寺(1982) 【おすすめカンフー映画13選⑥】

霊幻道士(1985) 【おすすめカンフー映画13選⑦】

プロジェクトA(1983) 【おすすめカンフー映画13選⑧】

スパルタンX(1984) 【おすすめカンフー映画13選⑨】

七小福(夢に生きた子供達)(1988) 【おすすめカンフー映画13選⑩】

シティーハンター(1993) 【おすすめカンフー映画13選⑪】

イップ・マン 序章(2008) 【おすすめカンフー映画13選⑫】

捜査官X(2011) 【おすすめカンフー映画13選⑬】

第5章 カンフー映画の寄り道話

『七小福』とは 【ジャッキー達の子供時代】

アンジェラ・マオ 【女性カンフー映画スター3選①】

ノラ・ミャオ 【女性カンフー映画スター3選②】

ムーン・リー 【女性カンフー映画スター3選③】

千葉真一 【日本のアクションスター俳優①】

真田広之 【日本のアクションスター俳優②】

第6章 カンフーを習おう!

カンフー(功夫)とは

カンフーの種類 【長拳・南拳・太極拳】

大阪のカンフー教室・カンフー漫画「拳児」

著者:HARUKA

大阪府出身。趣味はドラム。中国武術は現在見習い中です。好きな映画ジャンルはダントツでカンフー映画!小学生の頃にジャッキー映画にはまり、今に至る。カンフースターは映画「霊幻道士」の道士役ラム・チェンイン氏が一番好きです。多くの人に新旧問わずカンフー映画に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

お問い合わせはこちらから

 

『カンフー映画入門』目次へ  (全38ページ)

 

第1章では「カンフー映画の歴史」第2章では「カンフー映画のスター俳優」をご紹介してきましたが第3章では実際にカンフー映画を観る方法について解説をしていきます。

レンタルDVDショップ以外でも映画を手軽に観る事ができるようになった今、カンフー映画を20年以上観続けてきた著者がおすすめの動画視聴方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

カンフー映画を観る方法

 

「カンフー映画を観る方法」と聞いて、誰でもすぐに思いつくとは思いますが最新作なら映画館旧作はTSUTAYAなどのレンタルショップで鑑賞する事ができます。

それ以外ではどこで手軽に観ることができるのでしょうか?

最近では映画の動画配信が充実してきました。このページでは手軽にカンフー映画を観る方法として「動画配信サービス」を比較していきます。

家庭でも気軽にカンフー映画を楽しみましょう!

 

カンフー映画のスター俳優

 

以下で動画配信サイトを比較していきますが、比較は「カンフー映画のスター俳優5人の作品がどれだけラインナップされているか」で行っています。

今回出演作品を比較するカンフー映画のスター俳優たちをご紹介します。

 

▼今回比較する上で参考にするカンフー映画スター俳優

名前 人物概要 主な出演作品
1 ジミー・ウォング カンフー映画界のレジェンド 「片腕必殺剣」
2 ブルース・リー 「本物」のアクションスター 「燃えよドラゴン」
3 ジャッキー・チェン 世界のジャッキー 「酔拳」「プロジェクトA」
4 ジェット・リー 少林寺ブームの立役者 「少林寺」
5 ドニー・イェン 遅咲きのカンフー映画スター 「イップマン」
ジミー・ウォング(1943~)

カンフー映画ブームの基礎を作ったパイオニア的存在。ブルース・リー氏などのスターが出る前から活躍していたカンフー映画界のレジェンド。

ブルース・リー(1940~73)

カンフー映画スターの1人。肉体や武術の技を極限まで突き詰めて鍛え上げた人物として、歴代のアクションスターの中で最も「本物」という言葉がふさわしい人物。

ジャッキー・チェン(1954~)

命がけのスタントで世間を魅了するカンフー映画スター。半身不随になりかけたり、全ての骨を骨折していたりしているのに、まだやるのか、と言いたくなるくらいのチャレンジ精神とファンを常に喜ばせようとする姿勢は脱帽。

ジェット・リー(1963~)

かつて中国の至宝とも言われ「少林寺」で華々しくスクリーンデビューをしたカンフー映画スター。ジェット・リー氏の得意な跳躍や身体を大きく動かす「長拳」は、高い柔軟性を必要とし、動きもとても難しい。

ドニー・イェン(1963~)

カンフー以外にもプロレス技、ボクシングや総合格闘技等を自ら研究しており、映画によって様々な武術を使い分けられるカンフー映画スター。現在も第1線で活躍中。

photo by Roger Wo [1]https://www.flickr.com/photos/rogerwo/754841756/

 

動画配信サービス比較

 

動画配信サービスは映画を多く取り扱っているものの、観たいカンフー映画タイトルや観たいカンフー映画スターの作品が無い場合があります。

ここでは動画配信サイトに登録する前に参考にしていただくべく、各動画配信サービスを比較していきます!

 

比較表

▼一覧表

TSUTAYA TV
Amazon Prime
Netflix
コメント TSUTAYA DISCASと合わせて 別途有料で観れるもの多数 入会後タイトル確認可能
料金(税込/月額) 1007円~ 400円 864円~
お試し 30日間無料 30日間無料 30日間無料
ジミーウォング ×
ブルースリー
ジャッキーチェン
ジェットリー
ドニーイェン
Hulu
dTV
U-NEXT
コメント カンフー映画の入門として
料金(税込/月額) 1007円~ 540円 2149円
お試し 2週間無料 31日間無料 31日間無料
ジミーウォング × ×
ブルースリー
ジャッキーチェン
ジェットリー
ドニーイェン

 

ここからは各動画配信サービスがどのようなラインナップになっているのか、動画配信サービスの概要と共に紹介していきます。

 

1 TSUTAYA TV

TSUATAYA TV

TSUTAYAが提供する動画配信サービス。税抜き933円で新作、準新作をなどを除く 約8,000タイトルが見放題。新作や対象作品以外はポイントを使うか別途料金を支払って購入(数千円)やレンタル(数百円)が可能。

対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 1,007円~
ジミー・ウォング(△)
「捜査官X」や「フライング・ギロチン」(別途有料)はあるが、若い時の作品はない。
ブルー・スリー(〇)
「燃えよドラゴン」以外はそろっているが、全て別途有料で視聴可。
ジャッキー・チェン(◎)
豊富なラインナップだが、別途有料で視聴可。
ジェット・リー(〇)
「少林寺」「HIRO」はないが「ワンス・アポン・ア。タイム」シリーズ「リーサル・ウェポン4」などあるが、別途有料で視聴可。
ドニー・イェン(◎)
「ドラゴン酔太極拳」や「タイガーコネクション」など初期の作品が入っているが、こちらも別途有料で視聴可。
<現在30日間無料お試しキャンペーン実施中>

 

2 Amazon Prime

Amazon Prime

Amazon.comが提供する動画配信サービス。税込み400円でプライム会員になればamazonオリジナルタイトルを含む多数の作品が見放題。見放題の対象作品以外は別途料金を支払って購入(数千円)やレンタル(数百円)が可能。

対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 400円(見放題作品のみ)
ジミー・ウォング(×)
「捜査官X」がプライム会員として無料で観ることができるが、それ以外の初期の作品「新座頭市 破れ!唐人剣」「片腕ドラゴン」は別途有料。
ブルー・スリー(△)
「燃えよドラゴン」はプライム会員で無料視聴できるが「ドラゴンへの道」「死亡遊戯」は別途有料でラインナップは薄い。台湾のブルース・リーそっくりさん「ブルース・リィ」という人物の作品が多く出てくるので、間違えないよう要注意。
ジャッキー・チェン(△)
プライム会員で無料視聴できるものもあるが、「プロジェクトA」「ポリス・ストーリー」「木人拳」などの代表作は別途有料。
ジェット・リー(△)
「ドラゴン・コップス」「ドラゴン・ゲート」あたりはプライム会員で無料視聴できるがラインナップは品薄。
ドニー・イェン(△)
プライム会員で無料視聴できるのは「カンフージャングル」と「捜査官X」のみ。「イップマン」シリーズなどもあるが上記2作品以外は別途有料。※期間限定で見放題の時があります。
<現在30日間無料お試しキャンペーン実施中>
スポンサーリンク

 

3 Netflix

Netflix

アメリカ発の動画配信サービス。税抜き800円~で会員になればNetflixオリジナルタイトルを含む多数の作品が見放題。ベーシック会員800円・スタンダード会員1200円・プレミアム会員1800円でどれも見れる作品は同じだが画質や同時視聴画面可能数などが変わる。

公式サイト:https://www.netflix.com/jp/

対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 864円~
ジミー・ウォング(△)
「捜査官X」はあるが、それ以外はなし
ブルー・スリー(△)
「ドラゴン危機一髪」「死亡遊戯」は視聴可
ジャッキー・チェン(◎)
「酔拳」「木人拳」「プロジェクトA」「スパルタンX」等全体的にほぼ代表作はそろっている。サモハン氏の「燃えよデブゴン ピックポケット!」があったのが意外。
ジェット・リー(△)
「ダニー・ザ・ドッグ」「ドラゴン・コップス」「エクスペンダブルズ」シリーズはあるが、初期の作品はなし。
ドニー・イェン(〇)
Netflixオリジナル作品として配信された「ソード・オブ・ディスティニー」があり、他にも「イップマン」序章、葉問はもちろん(継承はなし)「孫文の義師団」「三国志英傑伝 関羽」など視聴可。
<現在30日間無料お試し可能>

公式サイト:https://www.netflix.com/jp/

 

4 Hulu

Hulu

アメリカ発の動画配信サービス。税抜き933円で映画・ドラマ50,000作品が見放題。日本テレビが資本に入っている為日本のタイトルが多くあるのが特徴。


対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 1007円
ジミー・ウォング(〇)
「片腕ドラゴン」が珍しく入っており視聴可。それ以外はなし。
ブルー・スリー(◎)
「燃えよドラゴン」も含めしっかりリストがある。
ジャッキー・チェン(◎)
「酔拳」「酔拳2」はないが「木人拳」「ヤング・マスター」「福星」シリーズなど全体的に充実している。
ジェット・リー(△)
「ワンス・アポン・ア・タイム」シリーズ、「ザ・ワン」はあるがラインナップは薄い。
ドニー・イェン(△)
「イップマン」序章、葉問「三国志英傑伝 関羽」はあるが全体的にラインナップは薄い。余談だが、ドニー・イェン氏がアクション監督を務めた釈由美子主演の「修羅雪姫」が視聴可。
<現在2週間無料お試しキャンペーン実施中>

 

5 dTV

dTV

docomoが提供する動画配信サービス。約12万作品が月額500円(税抜)で見放題。見放題対象作品以外は別途数百円で視聴可能。

対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 540円
ジミー・ウォング(×)
一作もなし。
ブルー・スリー(◎)
ほぼそろっているが、「燃えよドラゴン」のみ別途有料で視聴可。
ジャッキー・チェン(〇)
代表作も含め豊富(一部別途有料)だが、「福星」シリーズや「蛇拳」「笑拳」「ヤング・マスター」等のような初期の作品は少ない。
ジェット・リー(△)
アメリカ製作の「ローグ アサシン」「エクスペンダブルズ」シリーズはあるが、「少林寺」等の代表作はない。
ドニー・イェン(△)
代表作を含めラインナップは薄く、一部有料。
<現在31日間無料お試しキャンペーン実施中>

 

6 U-NEXT

U-NEXT

音楽配信などを行う株式会社USENなどのグループが行う動画配信サービス。税抜き1999円で映画・ドラマ80,000作品が見放題に加え雑誌70誌も読み放題。見放題対象作品以外は別途数百円で視聴可能。


対応端末 TV・パソコン・スマホ・タブレット
月額料金(税込) 2149円
ジミー・ウォング(×)
一作もなし。
ブルー・スリー(◎)
ほぼそろっており、他では無かったり、別途有料であったりした「燃えよドラゴン」も見放題リストに。
ジャッキー・チェン(〇)
「木人拳」「ヤング・マスター」「福星」シリーズなど他も充実している。また、「酔拳2」はあるが「酔拳」はない。
ジェット・リー(〇)
「少林寺」「HERO」などはないものの、「ワンス・アポン・ア・タイム」シリーズ、ハリウッドデビューの「リーサル・ウェポン4」などあり、他の動画サイトに比して充実している。
ドニー・イェン(〇)
いくつか作品はあるが「イップマン」は他サイトと同様に序章、葉問のみだが、初期のドニー・イェン氏初監督作「ドラゴン危機一髪‘97」がリストに入っている。
<現在31日間無料お試しキャンペーン実施中>


 

全体的に、ブルース・リー氏、ジャッキー・チェン氏の代表作は、どこの動画配信サイトでもある程度の作品が入っています。

上の表を見てみると、TSUATAYA TVは月額で見放題プランにしてもほぼ別途有料になります。

Amazon primeもラインナップの数からするとあまりお得ではありません。

ご自身で観たいスターや具体的な映画を決めて動画サイトを選ぶことをお勧めします!

 

※上記に示した作品は期間によっては見放題でないもの、また配信が終了している場合があります。入会する際はご自身で確認をして入会をしていただくようお願いいたします。

 

カンフー映画の入門はHuluがおすすめ

 

個人的にカンフー映画の入門として利用するならば、ブルース・リー氏やジャッキー・チェン氏が充実しているHuluが良いなと感じました。

注意しないといけないのが、Netflixは入会登録をしないと動画のラインナップを確認することができません。

それ以外の動画サイトは入会登録前にラインナップを確認することができます。どの動画サイトも、一定期間のお試し無料期間があるので、それを利用してみても良いかもしれません。

 

 

著者のカンフー映画鑑賞方法

 

私個人の普段のカンフー映画の観る方法ですが、カンフー映画以外の映画も好きなので、上記のような動画サイトを利用しながら、

TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルを利用して他の観たい作品を補っています。

 

TSUTAYA DISCAS

レンタルビデオショップTSUTAYAが展開するDVD/Blu-rayの宅配サービス。一定本数まで新作借り放題や単品でのレンタルが可能。TSUTAYAに行かなくてもDVDをレンタルできるので便利。

▼料金表

レンタル枚数 料金
最大4枚 1008円(税込/月)
新作最大8枚(旧作借り放題) 2014円(税込/月)
新作最大16枚(旧作借り放題) 3964円(税込/月)
新作最大24枚(旧作借り放題) 5957円(税込/月)
TSUTAYA TV(動画見放題)+DISCAS(新作最大8枚) 2610円(税込/月)

 

TSUTAYA DISCASでは上記の動画サイトで見当たらない作品や、

ジミー・ウォング氏など今やマニアックな作品となっているもの、

どの動画サービスにもないジェット・リー氏のデビュー作「少林寺」、

ドニー・イェン氏の個人的に好きな「導火線」「SPL」

などハードボイルドな作品もかなり充実しています。

 

先に紹介したTSUATAYA TVの動画サービスは別途有料であったり、ラインナップは少なかったりですが、TSUTAYA DISCUSの宅配レンタルはとても充実しています。

 

デメリットは、会員になってしまうと動画配信サービス以外でも費用が発生することと、宅配が届くまで待たないといけないので、動画サイトのように観たい時にすぐその場で観ることができないことでしょうか(TSUTAYA DISCASは発送指示をしてから約2日で届きますが)。

 

毎月定額プランもありますが、TUTAYA DISCASの宅配レンタルは、たまにどなたでも期間限定で単品旧作DVD&ブルーレイを1枚88円(税抜)にてセールを行うことがあります。

レンタル期間は30泊31日とかなり長い間楽しむことができます。

この期間中に動画サイトにはないマイナーな作品を借りると、かなりお得に楽しめると思います。

 

観た後はポスト投函で返却なので、店頭に行く時間が省けることを思うと、とても便利です。動画サイトのラインナップでは物足りないという方へはオススメです。

昔と違い、今は映画を観る方法がかなり豊富なので、まずは観たい作品を決めてから動画サイトやレンタル方法を選んでみてください!

 

おすすめカンフー映画情報サイト

 

ここで補足としておすすめの香港カンフー映画の情報を発信しているサイトをご紹介します。

 

Record China

https://www.recordchina.co.jp/category.php?type=70&t=1

 

最新の華流のエンターテイメント情報を知る事ができます。

長らく体調を崩していたジェット・リーの様子や、現在撮影中の最新作の映画情報などを早く知ることができます。

 

 カンフー・スター総合情報サイト -KUNGFU TUBE-

http://kungfutube.info/

 

おそらく日本ではこのサイト以上に詳しい情報サイトはないかと思われます。

とても豊富でマニアックな情報がふんだんに載っており、香港カンフー映画ファンなら一度はチェックしてもらいたいサイトです。

ちなみに、このサイト内の

不朽の名作『プロジェクトA』の時計台落下の謎

という記事はジャッキー・チェン氏が落ちた時計台の高さを検証しており、ジャッキー・チェンのスタントがどれくらい危険なものがリアルに感じられ、とても興味深いです。

 

以上、カンフー映画を観る方法【動画配信サービス比較】でした。

次のページから第4章。第4章からはおすすめのカンフー映画を13作品ご紹介。まずは伝説のカンフー映画スター、ブルース・リー氏主演「燃えよドラゴン」をカンフー映画鑑賞歴20年以上の著者が解説していきます。

『カンフー映画入門』目次へ  (全38ページ)

 

【カンフー映画の取り揃えが豊富なのは「TSUTAYA TV」&「TSUTAYA DISCAS」!】

 

目次著者

はじめに

はじめに ~カンフー映画を楽しもう!~

第1章 カンフー映画とは

カンフー映画とは 【カンフー映画の歴史①】

ジミー・ウォング氏の時代 【カンフー映画の歴史②】

ブルース・リー氏の時代 【カンフー映画の歴史③】

ジャッキー・チェン氏の時代「酔拳・蛇拳」 【カンフー映画の歴史④】

ジャッキー・チェン氏の時代「プロジェクトA」 【カンフー映画の歴史⑤】

ジェット・リー氏とドニー・イェン氏の時代 【カンフー映画の歴史⑥】

第2章 カンフー映画スター俳優9選

ジミー・ウォング(王羽) 【カンフー映画スター俳優9選①】

ブルース・リー(李小龍) 【カンフー映画スター俳優9選②】

サモハン(洪金寶、サモ・ハン・キンポー) 【カンフー映画スター俳優9選③】

ジャッキー・チェン(成龍) 【カンフー映画スター俳優9選④】

ユン・ピョウ(元彪) 【カンフー映画スター俳優9選⑤】

ユン・ワー(元華) 【カンフー映画スター俳優9選⑥】

ラム・チェンイン(林正英) 【カンフー映画スター俳優9選⑦】

ジェット・リー(李 連杰) 【カンフー映画スター俳優9選⑧】

ドニー・イェン(甄子丹) 【カンフー映画スター俳優9選⑨】

第3章 カンフー映画を観る方法

カンフー映画を観る方法 【動画配信サービス比較】

第4章 おすすめカンフー映画13選

燃えよドラゴン(1973) 【おすすめカンフー映画13選①】

片腕カンフー対空飛ぶギロチン(1975) 【おすすめカンフー映画13選②】

酔拳(1978) 【おすすめカンフー映画13選③】

豚(とん)だカップル拳(1979) 【おすすめカンフー映画13選④】

ユン・ピョウinドラ息子カンフー(1981) 【おすすめカンフー映画13選⑤】

少林寺(1982) 【おすすめカンフー映画13選⑥】

霊幻道士(1985) 【おすすめカンフー映画13選⑦】

プロジェクトA(1983) 【おすすめカンフー映画13選⑧】

スパルタンX(1984) 【おすすめカンフー映画13選⑨】

七小福(夢に生きた子供達)(1988) 【おすすめカンフー映画13選⑩】

シティーハンター(1993) 【おすすめカンフー映画13選⑪】

イップ・マン 序章(2008) 【おすすめカンフー映画13選⑫】

捜査官X(2011) 【おすすめカンフー映画13選⑬】

第5章 カンフー映画の寄り道話

『七小福』とは 【ジャッキー達の子供時代】

アンジェラ・マオ 【女性カンフー映画スター3選①】

ノラ・ミャオ 【女性カンフー映画スター3選②】

ムーン・リー 【女性カンフー映画スター3選③】

千葉真一 【日本のアクションスター俳優①】

真田広之 【日本のアクションスター俳優②】

第6章 カンフーを習おう!

カンフー(功夫)とは

カンフーの種類 【長拳・南拳・太極拳】

大阪のカンフー教室・カンフー漫画「拳児」

著者:HARUKA

大阪府出身。趣味はドラム。中国武術は現在見習い中です。好きな映画ジャンルはダントツでカンフー映画!小学生の頃にジャッキー映画にはまり、今に至る。カンフースターは映画「霊幻道士」の道士役ラム・チェンイン氏が一番好きです。多くの人に新旧問わずカンフー映画に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

お問い合わせはこちらから