大阪のカンフー教室・カンフー漫画「拳児」

Webon紹介目次著者

カンフー映画を見たことがありますか?ブルース・リー氏やジャッキー・チェン氏は「俳優が武術をする」というよりは、「武術家が演技をする」と表現したほうがしっくりきます。カンフー映画鑑賞歴27年の著者が語ります!

「カンフー映画入門 ~観れば観るほど強くなる!?~」はこちらから!

はじめに

はじめに ~カンフー映画を楽しもう!~

第1章 カンフー映画とは

カンフー映画とは 【カンフー映画の歴史①】

ジミー・ウォング氏の時代 【カンフー映画の歴史②】

ブルース・リー氏の時代 【カンフー映画の歴史③】

ジャッキー・チェン氏の時代「酔拳・蛇拳」 【カンフー映画の歴史④】

ジャッキー・チェン氏の時代「プロジェクトA」 【カンフー映画の歴史⑤】

ジェット・リー氏とドニー・イェン氏の時代 【カンフー映画の歴史⑥】

第2章 カンフー映画スター俳優9選

ジミー・ウォング(王羽) 【カンフー映画スター俳優9選①】

ブルース・リー(李小龍) 【カンフー映画スター俳優9選②】

サモハン(洪金寶、サモ・ハン・キンポー) 【カンフー映画スター俳優9選③】

ジャッキー・チェン(成龍) 【カンフー映画スター俳優9選④】

ユン・ピョウ(元彪) 【カンフー映画スター俳優9選⑤】

ユン・ワー(元華) 【カンフー映画スター俳優9選⑥】

ラム・チェンイン(林正英) 【カンフー映画スター俳優9選⑦】

ジェット・リー(李 連杰) 【カンフー映画スター俳優9選⑧】

ドニー・イェン(甄子丹) 【カンフー映画スター俳優9選⑨】

第3章 カンフー映画を観る方法

カンフー映画を観る方法 【動画配信サービス比較】

第4章 おすすめカンフー映画13選

燃えよドラゴン(1973) 【おすすめカンフー映画13選①】

片腕カンフー対空飛ぶギロチン(1975) 【おすすめカンフー映画13選②】

酔拳(1978) 【おすすめカンフー映画13選③】

豚(とん)だカップル拳(1979) 【おすすめカンフー映画13選④】

ユン・ピョウinドラ息子カンフー(1981) 【おすすめカンフー映画13選⑤】

少林寺(1982) 【おすすめカンフー映画13選⑥】

霊幻道士(1985) 【おすすめカンフー映画13選⑦】

プロジェクトA(1983) 【おすすめカンフー映画13選⑧】

スパルタンX(1984) 【おすすめカンフー映画13選⑨】

七小福(夢に生きた子供達)(1988) 【おすすめカンフー映画13選⑩】

シティーハンター(1993) 【おすすめカンフー映画13選⑪】

イップ・マン 序章(2008) 【おすすめカンフー映画13選⑫】

捜査官X(2011) 【おすすめカンフー映画13選⑬】

第5章 カンフー映画の寄り道話

『七小福』とは 【ジャッキー達の子供時代】

アンジェラ・マオ 【女性カンフー映画スター3選①】

ノラ・ミャオ 【女性カンフー映画スター3選②】

ムーン・リー 【女性カンフー映画スター3選③】

千葉真一 【日本のアクションスター俳優①】

真田広之 【日本のアクションスター俳優②】

第6章 カンフーを習おう!

カンフー(功夫)とは

カンフーの種類 【長拳・南拳・太極拳】

大阪のカンフー教室・カンフー漫画「拳児」

著者:HARUKA

大阪府出身。趣味はドラム。中国武術は現在見習い中です。好きな映画ジャンルはダントツでカンフー映画!小学生の頃にジャッキー映画にはまり、今に至る。カンフースターは映画「霊幻道士」の道士役ラム・チェンイン氏が一番好きです。多くの人に新旧問わずカンフー映画に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

お問い合わせはこちらから

 

『カンフー映画入門』目次へ  (全38ページ)

 

第6章ではカンフー映画が好きすぎて実際にカンフーを習ってしまった著者がカンフーについて解説をしています。

このページではカンフーが習える大阪の教室、そしてカンフーを題材にした漫画「拳児」について紹介をしていきます。

 

<第6章のページ>
カンフーとは
カンフーの種類
カンフーを習おう】(当ページ)

 

スポンサーリンク

カンフーを習える場所

 

現在、数多くの中国武術を習える道場や教室が日本全国に普及しました。大阪を中心にどこで・どんな流派が習えるのか、一部の教室をご紹介いたします。

 

「大阪武術隊」:大阪

~基本情報~

名前 OSAKA WUSHU TEAM カンフースクール大阪武術隊
住所 大阪武術太極拳トレーニングセンター 〒555-0012 大阪市西淀川区御幣島3-14-24
クラス ジュニア・一般・強化
入会金 5000円~
公式サイト http://osaka-wushu.com/

 

こちらは国際大会に日本代表選手を輩出していることで有名な、大阪の武術教室です。

 

「陳静カンフーOSAKA」:大阪

~基本情報~

名前 陳静カンフーOSAKA
住所 〒531-0071 大阪市北区中津6丁目1-13 中津ビル 1F
クラス ジュニア・ハードカンフー・太極拳・武器、等
入会金・月謝 5000円・4000円~
公式サイト http://chen-jing.com/osaka/index.html

 

世界武術選手権大会で第1位となり、テレビでも活躍されている陳静(ちんせい)先生が主催の教室です。幅広い年代の方が参加できるレッスンクラスが多くあります。

 

「日本JUNFANクラブ」:全国

~基本情報~

名前 日本JUNFANクラブ
住所 全国各地
クラス お問い合わせの上
入会金 お問い合わせの上
公式サイト http://www.bruceleejkd.com/

 

ブルース・リー氏が師祖の正統系列であるIUMA日本振藩國術館直轄のダン・イノサント師父公認・日本ジークンドー実践継承会です。

日本全国に支部があります。

 

カンフー教室を探す

スポンサーリンク

「WEB秘伝」

 

武道・武術の秘伝に迫る専門誌『月刊秘伝』のオフィシャルWEBサイト「Web秘伝」。こちらのウェブサイトでは、日本全国で中国武術を教えている教室を紹介しています。

公式サイト:http://webhiden.jp/guide/category/china/

 

漫画でカンフーを学ぼう!

カンフー漫画「拳児(けんじ)」

 

中国武術についての書籍はとても多く出版されています。

今回ご紹介するのは、親しみやすく読みやすい漫画です。

カンフー漫画「拳児(けんじ)」は、原作は武術家・松田隆智(りゅうち)氏、作画は藤原芳秀氏の作品です。

週刊少年漫画雑誌「週刊少年サンデー」(小学館)に、1988年2・3号から1992年5号まで連載されました。

 

ストーリー

 

「剛 拳児(ごう けんじ)」という真面目で正義感の強い少年が主人公です。

小学生の拳児は祖父から中国武術の八極拳を習っていました。

 

▼八極拳のイメージ

 

その祖父が恩人に会うために中国へ渡り、音信不通になってしまいました。

武術を好きになった拳児は、祖父と会えないままでも様々な武術を意欲的に学びました。

歳月が過ぎて高校生となった拳児は、新たな八極拳の師・張仁忠(ちょう じんちゅう)と出会います。

中国の秘密結社ユニオンの一員である張仁忠は拳児を気に入り、拳児を中国で伝統武術を学ばせるためにユニオンに入会させます。

ユニオンは拳児の中国行きを全面的にバックアップします。

 

あるトラブルから高校を無期停学になった拳児は、中国へと旅立ちました。

初めに台湾へ行き、香港、北京、河北省、陳家溝、少林寺、回族の村へと拳児の旅は続きました。

最後は戦いの中である宿敵を「殺してしまったかもしれない」と考えることから、闘いの空しさを知ることに…。

様々な人や敵と出会って武術家として、人として拳児が成長していくストーリーです。

 

漫画でカンフーを学べる!

 

本作は、「拳児」という主人公を通して、わかりやすく中国武術を解説してくれています。

拳児が主に修行した八極拳以外にも螳螂拳・形意拳・洪家拳・少林拳・太極拳・心意六合拳など多くの流派の武術が登場します。

武術についての思想から流派による特徴などが漫画で知ることができ、とてもわかりやすくて良いです。

小学館から出ているワイド版の単行本は、武術名や中国の地名などのほぼ全ての漢字表記にふりがながふってあるので読み進めやすいです。単行本以外にも、Amazon kindle版でも読むことができます。

 

▼拳児(kindle版/単行本)

▼拳児(ワイド版)

▼拳児(ワイド版全巻)

 

以上、HARUKA氏による『カンフー映画入門』でした!

いかがでしたでしょうか?全て読み終えた時には必ずカンフー映画に興味を持っていただけている事だと思います!

カンフー映画を観て・カンフーを習って、楽しいカンフーライフをお過ごしください!!

『カンフー映画入門』目次へ  (全38ページ)

 

【カンフー映画の取り揃えが豊富なのは「TSUTAYA TV」&「TSUTAYA DISCAS」!】

 

目次著者

はじめに

はじめに ~カンフー映画を楽しもう!~

第1章 カンフー映画とは

カンフー映画とは 【カンフー映画の歴史①】

ジミー・ウォング氏の時代 【カンフー映画の歴史②】

ブルース・リー氏の時代 【カンフー映画の歴史③】

ジャッキー・チェン氏の時代「酔拳・蛇拳」 【カンフー映画の歴史④】

ジャッキー・チェン氏の時代「プロジェクトA」 【カンフー映画の歴史⑤】

ジェット・リー氏とドニー・イェン氏の時代 【カンフー映画の歴史⑥】

第2章 カンフー映画スター俳優9選

ジミー・ウォング(王羽) 【カンフー映画スター俳優9選①】

ブルース・リー(李小龍) 【カンフー映画スター俳優9選②】

サモハン(洪金寶、サモ・ハン・キンポー) 【カンフー映画スター俳優9選③】

ジャッキー・チェン(成龍) 【カンフー映画スター俳優9選④】

ユン・ピョウ(元彪) 【カンフー映画スター俳優9選⑤】

ユン・ワー(元華) 【カンフー映画スター俳優9選⑥】

ラム・チェンイン(林正英) 【カンフー映画スター俳優9選⑦】

ジェット・リー(李 連杰) 【カンフー映画スター俳優9選⑧】

ドニー・イェン(甄子丹) 【カンフー映画スター俳優9選⑨】

第3章 カンフー映画を観る方法

カンフー映画を観る方法 【動画配信サービス比較】

第4章 おすすめカンフー映画13選

燃えよドラゴン(1973) 【おすすめカンフー映画13選①】

片腕カンフー対空飛ぶギロチン(1975) 【おすすめカンフー映画13選②】

酔拳(1978) 【おすすめカンフー映画13選③】

豚(とん)だカップル拳(1979) 【おすすめカンフー映画13選④】

ユン・ピョウinドラ息子カンフー(1981) 【おすすめカンフー映画13選⑤】

少林寺(1982) 【おすすめカンフー映画13選⑥】

霊幻道士(1985) 【おすすめカンフー映画13選⑦】

プロジェクトA(1983) 【おすすめカンフー映画13選⑧】

スパルタンX(1984) 【おすすめカンフー映画13選⑨】

七小福(夢に生きた子供達)(1988) 【おすすめカンフー映画13選⑩】

シティーハンター(1993) 【おすすめカンフー映画13選⑪】

イップ・マン 序章(2008) 【おすすめカンフー映画13選⑫】

捜査官X(2011) 【おすすめカンフー映画13選⑬】

第5章 カンフー映画の寄り道話

『七小福』とは 【ジャッキー達の子供時代】

アンジェラ・マオ 【女性カンフー映画スター3選①】

ノラ・ミャオ 【女性カンフー映画スター3選②】

ムーン・リー 【女性カンフー映画スター3選③】

千葉真一 【日本のアクションスター俳優①】

真田広之 【日本のアクションスター俳優②】

第6章 カンフーを習おう!

カンフー(功夫)とは

カンフーの種類 【長拳・南拳・太極拳】

大阪のカンフー教室・カンフー漫画「拳児」

著者:HARUKA

大阪府出身。趣味はドラム。中国武術は現在見習い中です。好きな映画ジャンルはダントツでカンフー映画!小学生の頃にジャッキー映画にはまり、今に至る。カンフースターは映画「霊幻道士」の道士役ラム・チェンイン氏が一番好きです。多くの人に新旧問わずカンフー映画に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

お問い合わせはこちらから