天月-あまつき-のおすすめ楽曲 【歌ってみた編】

Webon紹介目次著者

超有名歌い手「天月-あまつき-」。「小さな恋のうた」の歌ってみた動画は6900万回の再生回数を越え、女子中高生で知らない人はいないと言われています。そんな天月-あまつき-の基礎知識からオリジナルキャラ「正宗くん」の魅力までファンが徹底解説!

『天月-あまつき-』入門 ~女子中高生は全員知っている!?超有名歌い手の魅力に迫る~はこちらから!

著者:Ayaka

ボカロ・歌い手が好き。特に天月さん、まふまふさんのファン。天月さんの2018~2019年冬ツアーは9公演中4公演参加。2019年6月リリースの天月さんの新曲CDは18枚予約。30代以上の世代にもボカロや歌い手の素晴らしさを伝えたいと思っている。

お問い合わせはこちらから

『天月-あまつき-入門』目次へ  (全10ページ)

【天月ファン必読!!】
『天月-あまつき-入門』好評発売中!

著:Ayaka 価格480円
販売サイトへ(amazon)
Kindle Unlimitedで読み放題!

この章では天月さんのおすすめの楽曲を【歌ってみた編】【J-POPカバー編】【オリジナル編】に分けて3ページにわたって紹介します。

このページでは天月さんの歌ってみたのおすすめ曲について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

① 脳漿炸裂ガール【天月&伊東歌詞太郎】

 【原曲】「脳漿炸裂ガール」とは?

「脳漿炸裂ガール」は2012年10月に投稿されたボカロP「れるりり」の楽曲。投稿5ヶ月で再生回数が150万回を突破する。2013年には小説化もされている。

 

「脳漿炸裂ガール」の歌ってみた動画は、2012年10月24日にニコニコ動画に投稿された伊藤歌詞太郎さんとのコラボ曲。

 

伊藤歌詞太郎
2012年に活動開始、2014年メジャーデビューのシンガーソングライター。現在の動画再生回数は8000万回を突破。狐の仮面がトレードマーク。中国の上海や北京などでもワンマンライブを成功させる。

 

天月さんの「脳漿炸裂ガール」の歌ってみた動画は2019年6月現在、ニコニコ動画での回数は463万回を突破している大人気曲です。

「脳漿炸裂ガール」の原曲は人気のある曲なので、多くの歌い手さんがこぞってこちらの曲を歌い投稿していました。原曲は再生回数が737万回を突破していますが次に歌ってみたで再生回数が多いのが、この天月&伊東歌詞太郎の歌ってみたなのです。

 

私も個人的にすごく好きな曲で、他の歌ってみたと比較してみても、天月&伊東歌詞太郎の歌ってみたは聴き易いです。

この曲は途中でアドリブ(アレンジ)を利かせるところがあるのですが、天月さんと伊東さんのアドリブはくすっと笑えるような楽しさがあります。

ボカロの中でも人気曲ですので、是非聴いてみてください。

 

②  ロメオ【まふまふ×天月】

 原曲】「ロメオ」とは? 

2017年2月に投稿されたHoneyWorks(ボカロで楽曲を発表しているクリエイター集団。関連作品の動画再生回数4億回以上。)のオリジナル曲。

 

大手歌い手のまふまふさんとのコラボ曲である「ロメオ」。

まふまふさんと天月さんの組み合わせは「まふ月」と呼ばれ、大人気です。

このロメオはまふ月コラボ第6弾となっていて、歌ってみたが投稿されるや否やたくさんのリスナーの心を鷲掴みにしました。

まふ月歌ってみたコラボ一覧はこちら!(クリックorタップで開く)
年月 楽曲
1 2012年8月 チルドレンレコード
2 2013年1月 過食性:アイドル症候群
3 2013年10月 ハウトゥー世界征服
4 2014年7月 No Logic
5 2015年6月 竹取オーバーナイトセンセーション
6 2017年2月 ロメオ
7 2017年12月 ノンファンタジー
8 2018年4月 アウトサイダー
9 2018年10月 夢ファンファーレ

 

まふ月の「ロメオ」の歌ってみた動画は2017年2月27日にニコニコ動画に投稿され、2019年6月現在の再生数は244万回を突破しています。

スポンサーリンク

 

天月さんの魅力として、かっこよく歌う時と可愛く歌う時、面白く歌う時など、様々なパターンの歌い方をすることが挙げられます。

そしてこのロメオはまさに「かっこよく歌う」パターン。

途中のセリフの「おいで」はイケボすぎて、多くの女性ファンを虜にしました。

「ロメオ」はHoneyWorks(通称ハニワ)と呼ばれる女子中高生に大人気のグループが作詞作曲をしたものが原曲となっています。まふ月はHoneyWorksの「夢ファンファーレ」「ノンファンタジー」なども歌っているので、ハニワが気になる方にもとてもおすすめです。

 

【筆者に聞いてみた】まふ月に対する特別な想い

Q.(Webon編集部)Ayaka氏はまふまふさんのファンでもあるとお伺いしましたが、まふ月に対してはやはり特別な思いがあるのでしょうか。

A.(筆者 Ayaka)私自身まふまふさんも好きなので、まふ月が2人で歌う姿には感動します。 またそれだけでなく2016年6月30日の天月さんの誕生日には、まふまふさんが描き下ろした「ミカヅキリサイズ」という曲をニコニコ動画に投稿しています。 投稿日時と二人の組み合わせを見た時に、二人はやはり信頼関係の絆で結ばれているのだなと感動しました。

▼「ミカヅキリサイズ」

「それはきっと恋でした。」という天月さんのアルバムにもまふまふさんが書き下ろした曲「ヒロイックシンドローム」が入っており、その曲を天月さんが大好きそうに大切そうにライブで歌われている姿が印象的でした。 このように二人がお互いにリスペクトし合っている友人同士というのが私はすごく好きです。まふまふさんと天月さんは2019年6月23日開催の「ひきフェス」にて二人でオリジナル曲「かまってちょうだい」を歌いました。動画では見ていたものの、実際に二人で「かまってちょうだい」を歌う姿に感動し、笑顔が零れ、とても幸せを感じました。

 

③  ホシアイ

 原曲】「ホシアイ」とは? 

2012年6月にニコニコ動画に投稿されたボカロP「レフティーモンスター」の楽曲。七夕ソングとして親しまれ、多くの歌い手にカバーされる。

 

天月さんのソロでの歌ってみた「ホシアイ」。

天月さんのライブではもはや欠かすことのできない定番曲です。

天月さんを語る上で、この曲は絶対に外すことができません。

「天月」という名前の通り天体系の曲を歌うことも多い天月さん。

「ホシアイ」はファーストメジャーアルバムにも収録されていて、天月さん自身も思い入れの深い曲となっています。

▼ファーストメジャーアルバム「ホシアイ」(画像クリックで昇進詳細へ)

2014年7月7日の七夕にニコニコ動画に投稿され、2019年6月現在の再生数は189万回を突破しています。

「ホシアイ」では優しく大切そうに、歌詞を丁寧に歌う天月さんの魅力を堪能することができます。

ただそこには力強さもあり、切なさも感じられるような歌い方も。

天月さんの魅力が凝縮された歌ってみたとなっています。

 

ちなみに、他の天月さんの天体系の曲では、オリジナル曲で「ほしのこもりうた」であったり「StarMan!!」という曲を作っていたりします。またナユタン星人というボカロPの作る曲は天体系の曲が多くそれを天月さんが何曲か歌ったりしています。

その中でも特に「ホシアイ」という曲に関してはファンも天月さん自身も思い入れの深い曲となってます。

 

まとめ

 

今回は天月さんのおすすめの歌ってみたを3曲紹介しました。

「脳漿炸裂ガール」は楽しそうに歌っている天月さん、

「ロメオ」はとにかく王子様のようなかっこいい天月さん、

「ホシアイ」は優しさ溢れる天月さんを聴くことができます。

もちろん他にも天月さんの歌ってみたは素晴らしいものが沢山あります。

是非、自分のお気に入りの曲を見つけていただけましたら嬉しいです。

次のページでは天月さんのJ-POPカバーのおすすめ曲を紹介します。

『天月-あまつき-入門』目次へ  (全10ページ)

 

目次著者

著者:Ayaka

ボカロ・歌い手が好き。特に天月さん、まふまふさんのファン。天月さんの2018~2019年冬ツアーは9公演中4公演参加。2019年6月リリースの天月さんの新曲CDは18枚予約。30代以上の世代にもボカロや歌い手の素晴らしさを伝えたいと思っている。

お問い合わせはこちらから