エキゾチックアニマルを飼おう① ~ペットショップ編~

Webon紹介目次著者
エキゾチックアニマルはペットとしての歴史が浅く、人に馴れにくいからこその魅力があります。多数のエキゾチックアニマルを飼育してきた筆者が、種類・飼い方・会える場所などを紹介。

ペットとしての『エキゾチックアニマル』入門はこちらから

はじめに

エキゾチックアニマルとは

第1章 エキゾチックアニマルを深く知る

人類とペットの歴史 ~エキゾチックアニマルの魅力~

ペットを飼うなら知っておくべき心構え

エキゾチックアニマルを飼うなら知っておくべき心構え

第2章 代表的なエキゾチックアニマルの種類

代表的な飼えるエキゾチックアニマル  ~哺乳類編~

代表的な飼えるエキゾチックアニマル  ~爬虫類 / 両棲類編~

代表的な飼えるエキゾチックアニマル  ~鳥類 / 魚類編~

代表的な飼えるエキゾチックアニマル  ~奇蟲編~

第3章 定番エキゾチックアニマルの飼い方

エキゾチックアニマルの飼い方 ~フクロモモンガ編~

エキゾチックアニマルの飼い方 ~ヒョウモントカゲモドキ編~

エキゾチックアニマルの飼い方 ~ベタ編~

エキゾチックアニマルの飼い方 ~ダイオウサソリ / バンパイアクラブ編~

エキゾチックアニマルの飼い方 ~おすすめの飼育用品編~

第4章 エキゾチックアニマルを飼おう

エキゾチックアニマルに会いに行こう① ~動物園編~

エキゾチックアニマルに会いに行こう② ~アニマルカフェ編~

エキゾチックアニマルを飼おう① ~ペットショップ編~

エキゾチックアニマルを飼おう② ~即売会(即売イベント)編~

著者:國谷正明

北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。趣味は作曲と爬虫類飼育。好きな作曲家はエリック・サティ。好きな映画監督は深作欣二。好きなアニメはスポンジボブ。好きな学問は民俗学。敬愛する作家はジム・トンプスン。いいにおいのする文章を書こうと日々苦心しています。お問い合わせはこちらから
facebook(國谷) https://www.facebook.com/masaaki.kuniya.3344

『エキゾチックアニマル入門』目次へ  (全17ページ)

 

ここでは、エキゾチックアニマルを多く取り扱うショップをご紹介していきます。生体やグッズの購入から飼育に関するご相談まで、是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

熱帯倶楽部(東川口本店)


(引用元:https://www.nettai.co.jp/shopinfo/kawaguchi)

基本情報

 

所在地 埼玉県川口市東川口4-21-3
電話番号 048-297-3366
ホームページ https://www.nettai.co.jp/shopinfo/kawaguchi
営業時間 月~土 13:00~22:00、日・祝 12:00~21:00
休店日 年中無休
取り扱い生体 フェレット、小動物、猛禽類、爬虫類、両棲類、奇蟲など

 

<会える動物のイメージ>

▼フェレット

 

見どころ

 

熱帯倶楽部は東川口に本店を構えるペットショップで、哺乳類から奇蟲まで幅広い種類のエキゾチックアニマルを取り揃えています。

 

ペットショップ事業の他にも、TVや映画の撮影等に生体をリースするプロダクション事業や、学校や福祉施設、結婚式のお祝い事といったさまざまなイベントを対象とした移動動物園も手がけています。

東川口本店の他、吉祥寺とららぽーと立川立飛にも店舗を構えています。

 

水戸熱帯魚センター

(引用元:http://www12.plala.or.jp/daytona3/)

 

基本情報

 

所在地 茨城県水戸市浜田町392-1
電話番号 029-227-3689
ホームページ http://www12.plala.or.jp/daytona3/
営業時間 10:00~20:00
休店日 月曜定休(祝日の場合翌日休業)
取り扱い生体 熱帯魚、海水魚、哺乳類、鳥類、爬虫類など

 

<会える動物のイメージ>

▼ベタ

 

見どころ

 

水戸熱帯魚センターはその名のとおり熱帯魚をメインに販売しているショップですが、フクロモモンガやハリネズミ、ミーアキャットをはじめ、フェネック、コツメカワウソ、マーモセットやショーガラコなど、他ではなかなか見ることのできない珍しいエキゾチックアニマルを多数取り扱っています。

タカやフクロウといった猛禽類の種類も豊富です。

 

インナー・シティ・ズー ノア

スポンサーリンク

(引用元:http://www.kentosh.co.jp/noah/)

基本情報

 

所在地 神奈川県横浜市金沢区白帆4-3 シーサイドピアビル2F(横浜ベイサイドマリーナ内)
電話番号 045-778-1234
ホームページ http://www.kentosh.co.jp/noah/
営業時間 平日12:00~20:00、土・日・祝 11:00~20:00
休店日 年中無休
取り扱い生体 哺乳類、鳥類、爬虫類、両棲類など

 

<会える動物のイメージ>

▼コキンメフクロウ

 

見どころ

 

インナー・シティ・ズー ノアはその名のとおり室内動物園としての要素が強く、およそ400種にも及ぶ生体が常時取り揃えられています。

生体を見学するには会員になる必要があり、年会員は大人5,000円、子ども3,000円。即日会員は大人500円、子ども300円で入会することができ、即日会員の有効期間は一週間となっています。

動物プロダクション事業の他、ノアで購入した生体を対象としたペットホテルサービスもおこなっているため、安心して家を空けることができます。

 

リミックスペポニ(名古屋インター店)

 

基本情報

 

所在地 愛知県長久手市熊田506
電話番号 0561-65-5792
ホームページ http://remix-net.co.jp/
営業時間 平日 12:00~20:00、土・日・祝 10:00~20:00
休店日 年中無休
取り扱い生体 哺乳類、鳥類、爬虫類、両棲類、奇蟲など

 

<会える動物のイメージ>

▼フクロモモンガ

 

見どころ

 

リミックスは名古屋を中心に展開する総合ペットショップで、「名古屋インター店」の他

「名古屋港水族館ちかくのみなと店」

「mozoワンダーシティ内のmozo店」

の三店舗を構えており、2018年8月19日に閉店するmozo店に代わり、2018年秋には春日井店がオープンする予定となっています。

 

国内最大級の品揃えを誇り大型の哺乳類や鳥類も充実した名古屋インター店、

フクロウなどの猛禽類が多いが小動物は取り扱っていないみなと店、

爬虫類や両棲類は少ないが哺乳類や鳥類など小動物の豊富なmozo店

など、店舗によって異なる特色があります。

 

また、各店ともに熱帯魚や海水魚を取り扱うアクアリウムブースが併設されています。

 

『エキゾチックアニマル入門』目次へ  (全17ページ)

 



スポンサーリンク

 

著者:國谷正明
北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。趣味は作曲と爬虫類飼育。好きな作曲家はエリック・サティ。好きな映画監督は深作欣二。好きなアニメはスポンジボブ。好きな学問は民俗学。敬愛する作家はジム・トンプスン。いいにおいのする文章を書こうと日々苦心しています。お問い合わせはこちらから
facebook(國谷) https://www.facebook.com/masaaki.kuniya.3344
目次