仁義なき戦い 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

Webon紹介目次著者
「東映実録映画」とは「東映で製作された実話を元にしたヤクザ映画」です。事件の当事者の生々しい証言を反映し作られた作品は、現在では再現不可能と言えるでしょう。

東映実録映画入門 ~実話を元にしたヤクザ映画~はこちらから!

はじめに

東映実録映画とは

第1章 東映実録映画の基礎知識

ヤクザ映画の歴史① 【東映実録映画の誕生】

ヤクザ映画の歴史② 【東映実録映画の終焉】

東映実録映画をより楽しむための予備知識

第2章 東映実録映画の題材になった事件

『仁義なき戦い』のモデルになった【広島抗争】解説

『実録外伝 大阪電撃作戦』のモデルになった【明友会事件】解説

『沖縄やくざ戦争』のモデルになった【沖縄抗争】解説

『北陸代理戦争』のモデルに起きた【三国事件】解説

第3章 おすすめ実録映画7選

仁義なき戦い 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

実録・私設銀座警察 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

仁義の墓場 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

実録外伝 大阪電撃作戦 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

沖縄やくざ戦争 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

日本の首領 三部作 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

北陸代理戦争 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

第4章 実録映画の魅力的な俳優6選

菅原文太 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

松方弘樹 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

渡瀬恒彦 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

成田三樹夫 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

千葉真一 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

安藤昇 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

著者:國谷正明

北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。「ノワール文学」「エキゾチックアニマル」「昆虫」などのコンテンツ作成も手掛ける。お問い合わせはこちらから

facebook(國谷)

 

『東映実録映画入門』目次へ  (全21ページ)

 

実録映画(東映実録映画)は、東映(映画の会社)によって製作された実話をベースにしたヤクザ映画のことです。

これまでに東映実録映画が隆盛を誇るに至った経緯や作品を楽しむための予備知識についてご説明してまいりましたが、この章では実録映画のおすすめ作品7選を紹介・解説いたします。

このページで紹介する作品は「仁義なき戦い」です。

 

▼おすすめ実録映画7選!それぞれのページで詳しく紹介!

 

スポンサーリンク

仁義なき戦いとは

概要

作品名 仁義なき戦い
公開 1973年1月13日
監督 深作欣二
脚本 笠原和夫
上映時間 99分
出演 菅原文太/松方弘樹/渡瀬恒彦/田中邦衛/金子信雄/梅宮辰夫
暴力団の抗争をリアルに描いた本作は「現代ヤクザ映画の原点」とも称される。日本最古の映画雑誌「キネマ旬報」が選ぶ「70年代日本映画ベスト・テン」の第2位に選出される。シリーズは全5作品ある。

 

あらすじ

 

物語は敗戦直後の広島県呉市の闇市からはじまる。広能昌三は殺人を犯して刑務所に入ります。そこで土居組の若杉寛と義兄弟になり、広能は土居組と友好関係にあった山守組の一員になりヤクザの世界に足を踏み入れる。その後、市議会議員選を巡り土居組と山守組は対立関係になる。そして広能は土居組の組長の暗殺をすることに・・・。

ちなみに「仁義なき戦い」は実際に起きたヤクザの抗争である「広島抗争」がモデルとなっている映画です。

 

 

解説

 

「仁義なき戦い」は美能幸三氏(=ヤクザ。広島抗争の中心人物の一人)が獄中(ろうやの中)で綴った手記をベースに作家・飯干晃一が体裁を整えた「仁義なき戦い」という名前のルポルタージュを映画化した作品です。

「東映実録路線」の先駆としてヤクザ映画の歴史を大きく塗り替えました。

 

 

【編集部解説】「東映実録路線」の先駆け「仁義なき戦い」
東映実録路線(東映実録映画)とは「実話をベースに東映(映画の製作と配給、興行を手がける会社)によって製作されたヤクザ映画」のことを指します。

事件の当事者たちの生々しい証言を反映した脚本と、現役ヤクザの生き様を目の当たりにしてきた俳優陣の演技が渾然一体となった実録映画の並々ならぬ熱量は、現代では再現は難しいでしょう。

「仁義なき戦い」はヤクザ映画として初めて朝日新聞の映画評に取り上げられ、東映としては久しぶりの大ヒットを記録。

それまでのヤクザ映画というのは、時代劇の延長線上にあった任侠映画では侠客の生き様を美化して描くような作品でした。

それに対し「仁義なき戦い」では権謀術数の渦巻くヤクザの世界を社会の病巣として批判的に描くことで、ヤクザ映画に新境地を切り開きました。

 

「仁義なき戦いのシリーズ」は「広島死闘篇」「代理戦争」「頂上作戦」と続き、五作目にあたる「完結篇」をもって幕を閉じたかに見えましたが「新仁義なき戦い」三部作、「その後の仁義なき戦い」、「新・仁義なき戦い」二部作など後続の作品が続々と製作され、現在では全11本もの映画を擁する一大シリーズを形成するに至っています。

仁義なき戦いシリーズ一覧(クリックorタップで開く)

▼仁義なき戦い シリーズ一覧

公開年度 作品名
1973 仁義なき戦い
1973 仁義なき戦い 広島死闘編
1973 仁義なき戦い 代理戦争
1974 仁義なき戦い 頂上作戦
1974 仁義なき戦い完結篇

▼新シリーズ一覧(深作欣二監督作品)

公開年度 作品名
1974 新仁義なき戦い
1975 新仁義なき戦い 組長の首
1976 新仁義なき戦い 組長最後の日

▼その他、仁義なきシリーズ作品

公開年度 作品名
1979 その後の仁義なき戦い
2000 新・仁義なき戦い

 

この項では、「仁義なき戦い 完結篇」までの五部作をオリジナル作品として取り扱っていきます。

 

魅力

 

前章で述べているように「仁義なき戦い」は、実際に起きたヤクザ同士の抗争である「第一次~第三次広島抗争」を題材としています。

 

 

本シリーズの主人公・広能昌三の人物像は、飯干晃一氏のルポルタージュ「仁義なき戦い」のベースとなる手記を綴った元美能組々長・美能幸三氏がモデルとなっています。

 

▼主人公:広能昌三

 

「仁義なき戦い」の一作目から「頂上作戦」の四作目までの脚本を担当した笠原和夫氏は、自らが美能氏をはじめとする抗争事件の当事者に取材をおこない、生身の人間像に肉薄した名脚本を書き上げました。

 

「仁義なき戦い」の大きな魅力のひとつに「群像劇」としての要素が挙げられます。

群像劇とは物語を複数の人物の視点から描く方式のことです。

一説ではフランスの文学者「オノレ・ド・バルザック」という人物がひとつの手法として確立させたといわれております。

本シリーズの脚本家・笠原和夫氏が自身の著書「映画はやくざなり」の中で実録映画の脚本はそのバルザックの作品群「人間喜劇」をお手本にしていると語っています。

そのことから、本作品がバルザックの流れを汲む群像劇の王道であることがわかります。

 

▼笠原和夫「映画はやくざなり」

▼バルザック「人間喜劇」

 

特に「仁義なき戦い」「仁義なき戦い 代理戦争」「仁義なき戦い 頂上作戦」は群像劇としての色合いが非常に強く表れています。

それ故に物語の構成や人間関係が複雑化しており、一見しただけでは物語の全体像を把握しづらいという声も多いです。

スポンサーリンク

ただ、現実の人間関係に準じたその複雑怪奇な人間模様こそ「仁義なき戦い」ひいては実録映画の大きな魅力のひとつであるといえます。

 

登場人物

 

「仁義なき戦い」五部作のあらすじについては、前章で解説した「広島抗争」の内容に準ずるため割愛させていただきますが、ここでは「仁義なき戦い」シリーズに登場する魅力的な登場人物たちを簡単にご紹介していきます。

 

山守義雄

キャスト:金子信雄
モデル:山村辰雄氏

 

「仁義なき戦い」シリーズでもっとも強烈な存在感を示す人物。山守がいなければこの作品が生まれることもなかったでしょう。

シリーズを通しての悪玉でありながら、これといった報いを受けないところが如何にも現実的。

やっていることは悪どいのにどこか憎めない、人間喜劇を体現する名キャラクター。

 

大友勝利

キャスト:千葉真一(「広島死闘篇」)、宍戸錠(「完結篇」)
モデル:村上正明氏

登場回数が少ないにもかかわらず、シリーズ随一のインパクトを誇る人気キャラクター。

「せんずりかいて仁義で首くくっとれ言うんか」「言うなりゃ、あれらはおめこの汁で飯食うとるんで」など映画史に残る名言を連発する威勢の良さと、拳銃を向けられたときの無様な姿のギャップに、母性本能を刺激されること間違いなし。

▼千葉真一氏

photo by Christian Razukas,; cropped by Jaqen – Image:Sonny chiba.jpg; originally from Sonny Chiba at the Hawaii Int’l Film Festival CC 表示-継承 2.0

▼宍戸錠

 

 

江田省一(江田省三)


キャスト:山城新伍
モデル:原田昭三氏

 

初登場時(「広島死闘篇」)では江田省三だったが「代理戦争」で再登場したときには江田省一に改名されるというある意味で不遇なキャラクター。

主人公である広能昌三と名前が被ったための配慮であると思われるが定かではない。

これといった活躍は見せないにもかかわらず、妙な存在感を放つ人物。

▼山城新伍

 

仁義なき戦いシリーズ一覧 ~作品を観る方法~

 

▼仁義なき戦い シリーズ一覧

タイトルクリックでストリーミング再生orダウンロード販売できるサービス(Amazon)へ

公開年度 作品名
1973 仁義なき戦い
1973 仁義なき戦い 広島死闘篇
1973 仁義なき戦い 代理戦争
1974 仁義なき戦い 頂上作戦
1974 仁義なき戦い完結篇

以上の作品は下記動画サイトで全て視聴可能

Hulu (2週間無料期間有り。月額933円税別で動画見放題)
U-NEXT(31日間無料のお試し期間有り。月額利用料1990円税別で見放題)
TSUTAYA TV (新規登録30日間0円。月額費933円税別で見放題)

 

▼新シリーズ一覧(深作欣二監督作品)

タイトルクリックでストリーミング再生orダウンロード販売できるサービス(Amazon)へ

公開年度 作品名
1974 新 仁義なき戦い
1975 新 仁義なき戦い 組長の首
1976 新 仁義なき戦い 組長最後の日

以上の作品は下記動画サイトで全て視聴可能

Hulu (2週間無料期間有り。月額933円税別で動画見放題。)
U-NEXT(31日間無料のお試し期間有り。月額利用料1990円税別で見放題)
TSUTAYA TV (新規登録30日間0円。月額費933円税別で見放題)

 

▼その他、仁義なきシリーズ作品

タイトルクリックでストリーミング再生orダウンロード販売できるサービス(Amazon)へ

公開年度 作品名
1979 その後の仁義なき戦い
2000 新・仁義なき戦い

以上の作品は動画サイトで全て視聴可能

Hulu (2週間無料期間有り。月額933円税別で動画見放題。)
TSUTAYA TV (新規登録30日間0円。月額費933円税別で見放題)

 

『東映実録映画入門』目次へ  (全21ページ)

 

【東映実録映画の品揃えが豊富。2週間無料トライアルあり】


 

目次著者

はじめに

東映実録映画とは

第1章 東映実録映画の基礎知識

ヤクザ映画の歴史① 【東映実録映画の誕生】

ヤクザ映画の歴史② 【東映実録映画の終焉】

東映実録映画をより楽しむための予備知識

第2章 東映実録映画の題材になった事件

『仁義なき戦い』のモデルになった【広島抗争】解説

『実録外伝 大阪電撃作戦』のモデルになった【明友会事件】解説

『沖縄やくざ戦争』のモデルになった【沖縄抗争】解説

『北陸代理戦争』のモデルに起きた【三国事件】解説

第3章 おすすめ実録映画7選

仁義なき戦い 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

実録・私設銀座警察 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

仁義の墓場 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

実録外伝 大阪電撃作戦 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

沖縄やくざ戦争 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

日本の首領 三部作 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

北陸代理戦争 【おすすめ実録映画(ヤクザ映画)7選】

第4章 実録映画の魅力的な俳優6選

菅原文太 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

松方弘樹 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

渡瀬恒彦 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

成田三樹夫 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

千葉真一 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

安藤昇 【実録映画(ヤクザ映画)の魅力的な俳優6選】

著者:國谷正明

北関東在住の1児のパパ。フリーランスのライターとして、ゲームのシナリオや小説の執筆、記事作成を中心に活動しています。「ノワール文学」「エキゾチックアニマル」「昆虫」などのコンテンツ作成も手掛ける。お問い合わせはこちらから

facebook(國谷)